間もなくキャンペーン終了!

おかげ様でサービス開始以来、多くの方に参加していただきまして感謝申し上げます。

白金・コーン・大豆は順調に利益を積み重ねております。


白金はさることながら、

今月コーンは獲得利益幅2000円!

大豆は本日の利益で4000円の大台を突破!


ゴムスイングも負けてはおりません!

本日、50円の大台を突破です!!


まだまだ間に合います。

締め切りは、30日まで!




キャンペーン内容

先物 システムトレード

人気ブログ




[東京金]

ドル・円相場が1ドル=84円台後半まで円高に振れた上、ドル建て現物相場の下落を受けて軒並み続落して始まった。その後は円高一服を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけてはドル建て現物相場の急落に圧迫されて再び下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比86円安の3255円、出来高は101235枚。


[東京白金]

大幅に円高に振れたことを受けて、軒並み大幅続落して始まった。その後は円高一服を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけてはドル建て現物相場の下落を受けて再び地合いを悪化して取引を終了している。

先限は前日比113円安の4005円、出来高は25607枚。


[東京ガソリン]

ドル・円相場が1ドル=84円台後半まで円高に振れた上、休場明けのNY原油時間外取引の急落を受けて軒並み続落して始まった。その後は円高一服などを背景に下げ幅を縮小した。後場ではもみ合う場面も見られたが、引け間際のNY原油時間外取引の暴落を受けて急速に地合いを悪化して取引を終了している。

先限は前日比1920円安の49080円、出来高は12786枚。


[東京ゴム]

大幅な円高や貴金属・石油相場の下落を受けて、軒並み急落して始まった。その後は様子見ムードの広がりからもみ合いで推移した。しかし引けにかけては貴金属や石油相場の急落地合いを背景に、サーキットブレーカーが発動するなど一段安となって取引を終了している。

先限は前日比12.0円安の241.0円、出来高は19054枚。

[東京コーン]

シカゴ市場は休場だったものの、ドル・円相場が1ドル=84円台後半まで円高に振れたことを受けて続落して寄り付いた。その後はもみ合いで推移する場面も見られたが、引けにかけては一段安となって取引を終了している。

先限は前日比630円安の20410円、出来高は8609枚。


[東京一般大豆]

大幅に円高に振れた上、休場明けのシカゴ時間外取引の急反落を受けて軒並み急落して寄り付いた。その後は当限は急反発したものの、引けにかけては期先主導で一段安となって取引を終了している。

先限は前日比1310円安の41180円、出来高は7609枚。