週末から来週にかけて、

いくつかのコースで面白い展開も!

仕掛け時も、まだ間に合う!

大幅利益を獲得しよう!!




明日が最後!!


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ






[東京金]

NY市場は上昇したものの、ドル・円相場が1ドル=92円台後半まで円高に振れたことから反落して始まった。その後はドル建て現物相場の上げ一服などを背景に下げ幅を拡大する場面も見られたが、引けにかけては円ジリ安などに支援されて地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比5円安の3440円、出来高は39558枚。


[東京白金]

NY市場は続伸したものの、円高を受けてまちまちで始まった。その後は地合いを弱める場面も見られたが、午後では円ジリ安やドル建て現物相場の上昇に支援されて地合いを急速に引き締めて軒並みプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比53円高の5223円、出来高は27269枚。


[東京ガソリン]

NY原油の期近安や円高を受けて、売りが優勢で始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後では円ジリ安やNY原油時間外取引の上昇などに支援されて軒並みプラスサイドに回復して取引を終了している。

先限は前日比180円高の59450円、出来高は8771枚。


[東京ゴム]

前日夜間取引の軟調地合いを引き継いで、売りが優勢で始まった。その後は石油や貴金属相場などの軟調を背景に下げ幅を拡大する場面も見られた。しかし引けにかけて期近が堅調に推移したことから、期先にかけては安値寄りは値を戻して取引を終了している。

先限は前日比6.9円安の318.1円、出来高は15111枚。


[東京コーン]

シカゴ市場は続伸したものの、円高などを受けてまちまちで寄り付いた。その後はシカゴ時間外取引の下落などに圧迫されて、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限限は前日比100円安の21220円、出来高2643枚。


[東京一般大豆]

円高に振れたものの、シカゴ市場の大幅続伸を受けて軒並み買いが先行して寄り付いた。その後は当限はマイナスサイドに沈んだが、他の限月は期先2本が一代高値を更新するなど期先主導で上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日220円高の42730円、出来高は4883枚。