毎月安定している、

ゴム デイトレ

30円幅突破も目前に!

今月は40円を突破出来るか!!




もっと詳しく見る


トレード

商品先物

人気ブログ



[東京金]

NY市場の急落を受けて、軒並み反落して始まった。その後はドル建て現物相場の反発などを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると、円高やドル建て現物相場上げ一服を受けて再び軟調に推移して取引を終了している。

先限は前日70円安の3619円、出来高は60689枚。


[東京白金]

金の反落やNY市場の上げ一服を受けて、売りが優勢始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に一部限月がプラスサイドに転じる場面も見られたが、午後ではユーロ安・株安などを受けて地合いを崩して取引を終了している。

先限は前日比15円安の4687円、出来高は13078枚。


[東京ガソリン]

NY原油は上伸したものの、すでに急伸していた前日の国内大引け時点のNY原油時間外取引と比較すると下落していることや、今朝のNY原油時間外取引がさらに下落していることなどを受けて軒並み売りが先行して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると円高やNY原油時間外取引の軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比940円安の52600円、出来高は8671枚。


[東京ゴム]

石油や貴金属などの他商品相場の下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では円高や他商品相場の軟調を背景に地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日5.4円安の277.4円、出来高5447枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の急反落を受けて、軒並み反落して寄り付いた。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比390円安の20750円、出来高2528枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の上げ一服やシカゴ時間外取引の下落を受けて、反落して寄り付いた。その後は押し目買い意欲も見られ、一部の限月がプラスサイドに切り返すなど、下げ幅を縮小する展開で取引を終了している。

先限は前日60円安の40290円、出来高は2764枚。