ゴムは本日の急騰で、

デイトレは、優に月間獲得利益幅も30円をクリア!

40円も目前!!

スイングも獲得利益幅を拡大!


白金は反撃開始!


先日過去最高利益を更新したガソリン スイングは、さらに利益を拡大!


月末に差掛って、段々面白くなってきております。



もっと詳しく見る


システムトレード

にほん先物

人気ブログ



[東京金]

ドル・円相場が1ドル=89円台後半まで円高に振れた上、NY市場の下落を受けて続落して始まった。売り一巡後はもみ合いで推移した。午後では買い戻される場面も見られたが、ドル建て現物相場の軟調など背景に地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日31円安の3580円、出来高は40827枚。


[東京白金]

NY市場の下落や円高を受けて、続落して始まった。売り一巡後は円高一服などを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては戻り売り圧力も強く再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比76円安の4533円、出来高は19219枚。


[東京ガソリン]

ドル・円相場が1ドル=89円台後半まで円高に振れた上、NY原油の下落を受けて軒並み続落して始まった。その後は手仕舞い売りなどに押されて下げ幅を拡大した。しかし午後では円高一服やNY原油時間外取引の反発などを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比1100円安の51020円、出来高は10458枚。


[東京ゴム]

納会を本日控えた当限は急伸したものの、期先にかけては円高や石油・貴金属相場などの続落を受けて売りが先行して始まった。その後は当限の堅調などを背景に押し目買い意欲も強く、急速に地合いを強めて軒並みプラスサイドに浮上した。ただ引けにかけて期先では、石油や貴金属相場の軟調を受けて上げ幅を縮小して取引を終了している。6月限は前日比8.0円高の372.0円で高納会。

先限は前2.7円高の280.7円、出来高9931枚。


[東京コーン]

ドル・円相場が1ドル=89円台後半まで円高に振れた上、シカゴ市場の下落を受けて軒並み続落して寄り付いた。その後は円ジリ高などを背景に、先限が一代安値を更新するなど下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比350円安の20120円、出来高は3931枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の反落や円高を受けて、軒並み続落して寄り付いた。その後はシカゴ時間外取引の上昇を背景に期近を中心に下げ幅を縮小したが、引けにかけては円ジリ高を受けて期先3本が下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日370円安の39600円、出来高は2322枚。