ゴム デイトレは、


本日、あっさりと月間獲得利益幅40円を突破!

1枚ベースで200,000円以上の利益。


年間獲得利益も前半戦にて、200円幅を突破!

1枚ベースで1,000,000円以上の利益。



マネポケ金融投資ブログランキング


過去の実績公開中!

一番上の売買指針サービスでご覧になれます。


にほんブログ村 先物 システムトレード

にほんブログ村 商品先物

人気ブログランキングへ




[東京金]

NY市場の上昇を受けて、小幅続伸で始まった。その後はドル建て現物相場の堅調も円高に上値を抑えられ、もみ合いとなったが、午後に入ると、円高一服などを受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比15円高の3987円、出来高は36267枚。


[東京白金]

NY市場の下落を受けて、続落して始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、株高一服などに上値を抑えられ、地合いを弱めた。しかし引けにかけては円高一服などに支援され、再び地合いを引き締め、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比13円安の4557円、出来高は17003枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発などを受けて、買いが先行して始まった。買い一巡後は再開したNY原油時間外取引の軟化を背景に、軒並みマイナスサイドに沈んだ。しかし午後では円高一服やNY原油時間外取引が再び上昇したことを受けて、地合いを引き締め、当限を除く5本がプラスサイドに切り返して取引を終了している。

先限は前日比450円高の64020円、出来高は12601枚。


[東京ゴム]

石油相場の上昇などを受けて、買いが先行して始まった。その後は上げ幅を拡大する場面も見られたが、午後では戻り売り圧力も強く、海外ゴム相場の軟調を受けて軒並みマイナスサイドに沈んだ。引けにかけては円高一服を受けて、やや地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比0.9円安の377.0円、出来高は7130枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の小幅上昇や再開したシカゴ時間外取引の続伸などを受けて、続伸して始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比220円高の27650円、出来高は4454枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の反発などを受けて、総じて買いが優勢で始まった。その後は期近は閑散化した商いだったものの、期先にかけては円高一服などを背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比190円高の48690円、出来高は7383枚。