貴金属、石油、ゴム、穀物

11月度前半戦

ゴム スイングは40幅獲得!

ガソリン スイング・デイトレとに3000円幅突破!

穀物も順調!


後半戦も益々面白くなる!!


特に○○○は注目か。




マネポケ金融投資ブログランキング


過去の実績公開中!

一番上の売買指針サービスでご覧になれます。


にほんブログ村 先物 システムトレード

にほんブログ村 商品先物

人気ブログランキングへ






[東京金]

NY市場の下落を受けて、総じて反落で始まった。その後は円高や午後のドル建て現物相場の下落を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比69円安の4377円、出来高は52706枚。


[東京白金]

NY市場の下落を受けて反落で始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると、金相場の下落に追随して地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日比47円安の4073円、出来高は13871枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反落を受けて、売りが先行して始まった。その後は軟調に推移し、午後後半では円高やNY原油時間外取引の下落を受けて下げ幅を急拡大して取引を終了している。

先限は前日比2100円安の62000円、出来高は9688枚。


[東京ゴム]

貴金属や石油相場の下落をなど受けて、軒並み反落で始まった。売り一巡後は上海ゴムの上昇を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後ではシンガポールゴムの方向性を欠く展開を受けて地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日3.2円安の273.1円、出来高は10493枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の続落を受けて、売りが先行して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後後半では地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比160円安の23120円、出来高は1357枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の上げ一服などを受けて、売りが先行して始まった。その後はシカゴ時間外取引の上昇を背景に下げ幅を縮小した。しかし午後後半では円高進行などに圧迫され、期近12月限が一代安値を更新するなど軒並み下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比400円安の40030円、出来高は2481枚。