11月度、貴金属、石油、ゴム、穀物

すべてにおいてプラス拡大中!


本日も、ほぼすべてのコースにて利益幅を拡大!

先日の売りから、本日一旦手仕舞い。


特に、動きのあるゴム相場はデイトレ、スイングともに大幅利益を拡大中!

デイトレは月間獲得利益幅、70円を突破!

スイングは月間獲得利益幅、60円を突破!


今月も各銘柄において、

まだまだチャンスはあります!



まだの方はお早めに!!




マネポケ金融投資ブログランキング


過去の実績公開中!

一番上の売買指針サービスでご覧になれます。


にほんブログ村 先物 システムトレード

にほんブログ村 商品先物

人気ブログランキングへ




[東京金]

NY市場の急落を受けて、軒並み大幅続落で始まった。その後は財務相発言を受けた円安などが下支え要因となり、またドル建て現物相場の下げ一服を受けて下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比84円安の4167円、出来高は84341枚。


[東京白金]

NY市場の下落を受けて、続落で始まった。その後は円安やドル建て現物相場の下げ一服などを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比66円安の3866円、出来高は14719枚。


[東京ガソリン]

NY原油の続落を受けて、売り優勢で始まった。その後はNY原油時間外取引の下落を背景に下げ幅を拡大する場面も見られたが、午前後半では円安やNY原油時間外取引の反発を受けて軒並みプラスサイドに浮上し、引けにかけては一段高となって取引を終了している。

先限は前日比420円高の60500円、出来高は7734枚。


[東京ゴム]

前日の海外ゴム相場安や、石油・貴金属相場の下落などを受けて軒並み続落で始まった。その後は上海ゴムの上昇や円安などを背景にプラスサイドに切り返す場面も見られたが、午後では戻り売り圧力も強く、再び地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日0.4円安の264.0円、出来高は10503枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の下落を受けて、売りが先行して始まった。その後はシカゴ時間外取引の小反発や円安などを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、戻り売り圧力も強く、引けにかけては期先を中心に下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比630円安の22100円、出来高は3303枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の大幅下落を受けて、軒並み続落で始まった。売り一巡後はシカゴ時間外取引の反発や円安などを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後ではシカゴ時間外取引が再び軟化したこと受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比860円安の38400円、出来高は3822枚。