新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



さて、

2月も月末に向けて、各相場面白くなってきております。

スイングシステムは総じて好調。


ある銘柄は、利幅をさらに拡大中!!


おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ






[東京金]

NY市場の下落を受けて、続落で始まった。その後はドル建て現物相場の堅調などを背景に下げ一服となったが、午後に入ると、円高に圧迫されて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比36円安の4836円、出来高は47884枚


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、買い優勢で始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を受けて堅調となったが、午後に入ると、円高を受けて軒並みマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限は前日比24円安の5096円、出来高は20698枚。


[東京ガソリン]

まちまちで始まった。その後はNY原油時間外取引の堅調を背景に地合いを引き締めたが、午後では円高に圧迫されてマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限は前日比160円安の80870円、出来高は6546枚。


[東京ゴム]

上海、シンガポールゴムの先行き不透明感などを受けて、総じて売りが先行して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、円高やタイ政府のゴム価格維持政策が3月で終了することで供給が増加する見通しから、急速に地合いを崩し、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比8.3円安の306.0円、出来高は12710枚。


[東京コーン]

シカゴの反落などを受けて、総じて続落で始まった。その後は円高を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比250円安の26900円、出来高は2737枚。


[東京一般大豆]

シカゴの続伸などを受けて、軒並み反発して始まった。買い一巡後は利食い売りなどに押されて上げ幅を縮小した。午後では円高を受けて期先がマイナスサイドに沈むなど軒並み地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日比90円安の52510円、出来高は2524枚。