En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2009年12月

ゴム、ガソリンのデイトレでボーナスを稼ごう!

ゴム デイトレ

12月8日(火)コメントの昨年12月度の成績65.6円を追い抜く勢い!

本日の利益で、月間獲得利益幅は50円の大台を突破!

コメントをご覧になって入会された方々にも大変喜ばれております。

今のシステムはまだまだ・・・!!



ガソリン デイトレも今月は好調!

7000円の大台を突破中!!




今すぐゴムデイトレ!

システムトレード

人気ブログへ




[東京金]

NY市場は小幅まちまちだったものの、ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れたことを受けて続伸して始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に上値を伸ばす場面も見られたが、午後では円安一服を受けて上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比30円高の3251円、出来高は60532枚。


[東京白金]

NY市場の小幅上昇や円安を受けて、軒並み買いが先行して始まった。その後は円安一服やドル建て現物相場の上値の重さを背景に、マイナスサイドに沈んだ。しかし引けにかけては地合いを強め、買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比13円高の4160円、出来高は11099枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発や1ドル=89円台半ばまで進んだ円安を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は円安一服やNY原油時間外取引の軟化を背景に、軟調地合いで推移して上げ幅を縮小した。引けにかけては引き締まりを見せて取引を終了している。

先限は前日比590円高の50740円、出来高は7114枚。


[東京ゴム]

ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れた上、石油や貴金属相場などの上昇を受けて軒並み続伸して始まった。その後は一部の限月が一代高値を更新するなど、軒並み大幅上昇して取引を終了している。

先限は前日比9.9円高の263.3円、出来高は13408枚。

[東京コーン]

シカゴ市場は小幅下落となったものの、1ドル=89円台半ばまで進んだ円安を受けて買いが優勢で始まった。その後はシカゴ時間外取引の下落や円安一服を背景に、軒並みマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

11月限は前日比210円安の21170円、新甫1月限は終値21460円、出来高は4895枚。


[東京一般大豆]

ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れた上、前日の急騰納会を引き継いで期近主導で続伸して寄り付いた。その後は円安一服などを眺めた手仕舞い売りなどに押されて上げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては買い戻されて取引を終了している。

10月限は前日比140円高の43500円、新甫12月限は終値42860円、出来高は8131枚。



ゴム デイトレ

12月8日(火)コメントの昨年12月度の成績65.6円を追い抜く勢い!

本日の利益で、月間獲得利益幅は50円の大台を突破!

コメントをご覧になって入会された方々にも大変喜ばれております。

今のシステムはまだまだ・・・!!



ガソリン デイトレも今月は好調!

7000円の大台を突破中!!




今すぐゴムデイトレ!

システムトレード

人気ブログへ




[東京金]

NY市場は小幅まちまちだったものの、ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れたことを受けて続伸して始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に上値を伸ばす場面も見られたが、午後では円安一服を受けて上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比30円高の3251円、出来高は60532枚。


[東京白金]

NY市場の小幅上昇や円安を受けて、軒並み買いが先行して始まった。その後は円安一服やドル建て現物相場の上値の重さを背景に、マイナスサイドに沈んだ。しかし引けにかけては地合いを強め、買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比13円高の4160円、出来高は11099枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発や1ドル=89円台半ばまで進んだ円安を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は円安一服やNY原油時間外取引の軟化を背景に、軟調地合いで推移して上げ幅を縮小した。引けにかけては引き締まりを見せて取引を終了している。

先限は前日比590円高の50740円、出来高は7114枚。


[東京ゴム]

ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れた上、石油や貴金属相場などの上昇を受けて軒並み続伸して始まった。その後は一部の限月が一代高値を更新するなど、軒並み大幅上昇して取引を終了している。

先限は前日比9.9円高の263.3円、出来高は13408枚。

[東京コーン]

シカゴ市場は小幅下落となったものの、1ドル=89円台半ばまで進んだ円安を受けて買いが優勢で始まった。その後はシカゴ時間外取引の下落や円安一服を背景に、軒並みマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

11月限は前日比210円安の21170円、新甫1月限は終値21460円、出来高は4895枚。


[東京一般大豆]

ドル・円相場が1ドル=89円台半ばまで円安に振れた上、前日の急騰納会を引き継いで期近主導で続伸して寄り付いた。その後は円安一服などを眺めた手仕舞い売りなどに押されて上げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては買い戻されて取引を終了している。

10月限は前日比140円高の43500円、新甫12月限は終値42860円、出来高は8131枚。

コーン相場でボーナスGet!!

ボーナスが出た人も、そうでなかった人もコーン相場で増やしてみませんか!!

新サービス開始以来、

順調のコーン、一般大豆、白金!

今月も利益拡大中!


中でもコーンはとても大人気!

それもそのはず、負けナシの連勝中!!

数十万単位で皆さん上手に増やされています。

中には、数百万単位の方も・・・!!


そのコーンですが、重要なお知らせが・・・

もっと詳しく見る

にほんブログ村 先物 システムトレード

日本最大級の人気ブログランキングへ



[東京金]

円安やNY市場の上昇を受けて、軒並み反発して始まった。買い一巡後はドル建て現物相場の上げ一服により上げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では1ドル=88円台後半まで進んだ円安に支援されて、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比67円高の3265円、出来高は82093枚。


[東京白金]

円安やNY市場の上昇を受けて、軒並み反発して始まった。その後は円安進行などを背景に、地合いを引き締めて大幅高で取引を終了している。

先限は前日比88円高の4088円、出来高は11417枚。


[東京ガソリン]

NY原油は小幅続落したものの、円安を受けて買いが優勢で始まった。その後は戻り売り圧力も強く上げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると1ドル=88円台後半まで進んだ円安やNY原油時間外取引の上昇を背景に、上値を伸ばして取引を終了している。

先限は前日比480円高の49790円、出来高は10308枚。


[東京ゴム]

円安に振れた上、石油や貴金属などの他商品相場の上昇を受けて総じて買いが優勢で始まった。買い一巡後はもみ合いに転じたが、引けかけては円安進行などを背景に一段高となって取引を終了している。

先限は前日比3.6円高の246.7円、出来高は9300枚。

[東京コーン]

円安やシカゴ市場の急反発を受けて、軒並み買いが先行して寄り付いた。その後はシカゴ時間外取引の堅調や円安進行に支援されて、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比630円高の20840円、出来高は3960枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場は小幅下落したものの、円安などを受けて反の敦て寄り付いた。その後は円安進行やシカゴ時間外取引の上昇を背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比840円高の42850円、出来高は5270枚。

大注目の東京○○相場!

ガソリン、ゴムのデイトレは連勝にて、

本日さらに獲得利益幅を拡大!!


白金は先月に引き続き、

既に300円幅の大台を突破!!


一般大豆は本日の急上昇にて、

大幅利益を獲得!



詳細へ

先物システム

人気ブログ




[東京金]

ドル・円相場が1ドル=90円台まで大幅に円安に振れたものの、NY市場の急落を受けて軒並み続落して始まった。売り一巡後はドル建て現物相場の下げ一服を背景に、安値圏でのもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比72円安の3352円、出来高は110911枚。


[東京白金]

NY市場の大幅下落をを受けて、軒並み続落して始まった。売り一巡後は下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では戻り売り圧力も強く再び地合いを弱めた。引けにかけては安値圏でのもみ合いで取引を終了している。

先限は前日比56円安の4155円、出来高は14578枚。


[東京ガソリン]

NY原油は下落したものの、ドル・円相場が1ドル=90円台まで大幅に円安に振れたことを受けて買いが先行して始まった。買い一巡後は円ジリ高などを背景に上げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては徐々に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比590円高の53480円、出来高は9334枚。


[東京ゴム]

前週末の夜間取引では期先3本が一代高値を更新するなど堅調に推移したが、貴金属相場の急落などを受けて反落して始まった。売り一巡後は押し目買い意欲も強く、一部の限月がプラスサイドに浮上するなど地合いを強めた。しかし午後では円ジリ高などを背景に、再び地合いを悪化した。引けにかけてはやや買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比1.1円安の261.3円、出来高は10845枚。

[東京コーン]

シカゴ市場は大幅続落したものの、ドル・円相場が1ドル=90円台まで大幅に円安に振れたことで強弱感が交錯してまちまちで寄り付いた。その後はもみ合いで推移したが、後場に入るとシカゴ時間外取引の上昇を背景に軒並みプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比200円高の21160円、出来高は3187枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場は下落したものの、ドル・円相場が1ドル=90円台まで大幅に円安に振れたことから軒並み買いが先行して寄り付いた。その後は円ジリ高を受けて当限はマイナスサイドに沈んだが、シカゴ時間外取引の急反発を好感して期先では上げ幅を急拡大して取引を終了している。

先限は前日比1510円高の44460円、出来高は9353枚。

来週の注目銘柄は、東京○○です!

昨日に続き、

ガソリン、ゴムのデイトレは獲得利益幅を拡大!

特にゴムは、

本日の乱高下により、大幅利益!


コーンは先月同様、

小幅ながらもプラス発進!

新サービス開始以来、連勝継続!!



詳細へ

システムトレード

人気ブログ




[東京金]

NY市場は上昇したものの、ドル建て現物相場の上げ一服を受けて売りが優勢で始まった。その後は円ジリ高やドル建て現物相場の軟調を背景に下げ幅を拡大した。午後では様子見ムードの広がりからもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比27円安の3424円、出来高は81523枚。


[東京白金]

NY市場の下落を受けて、売りが反落して始まった。その後は円ジリ高などを背景に下げ幅を拡大する場面も見られたが、様子見ムード強く終始4200円前後のもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比23円安の4211円、出来高は14596枚。


[東京ガソリン]

ドル・円相場が1ドル=88円台前半まで円安に振れたものの、NY原油時間外取引の下落を受けて総じて売りが先行して始まった。売り一巡後は終始もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比410円安の52890円、出来高は11027枚。


[東京ゴム]

石油や貴金属市場の下落を受けて、総じて売りが優勢で始まった。その後は手仕舞い売りなどにより下げ幅を拡大する場面も見られたが、押し目買い意欲も強く、急速に地合いを強めて全限月が一代高値を更新して取引を終了している。

先限は前日比1.5円高の262.4円、出来高は12376枚。

[東京コーン]

シカゴ市場の続落を受けて、売りが先行して寄り付いた。その後はシカゴ時間外取引の軟調などを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比250円安の20960円、出来高は3875枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場は上昇したものの、石油や貴金属市場の下落やシカゴ時間外取引の反落など強弱観が交錯して、まちまちで寄り付いた。その後は前日までの流れを引き継いで、地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比250円高の42950円、出来高は2249枚。


先物リンク
月別アーカイブ
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

2018年 22,476,500円

2019年 25,676,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ