En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2012年01月

14連勝中のゴム相場

1月度の結果。

ゴムがずば抜ける!

デイトレは、1月12日以降、14連勝中!

獲得利益は、1枚ベースで460,000円。


スイングは、5勝1敗の勝率83.3%で、獲得利益幅は58.5円。



そして、白金も今月は注目でした。

5戦5勝の勝率100%!


全般的に、昨年同様のシステムパターン運用。

各コース年間を通して、昨年以上に大きな期待が!!



お楽しみに。


各銘柄の成績は、HPで。



こちらをご参考に。

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

ドル・円相場が1ドル=76円台前半まで円高に振れた上、NY市場の下落を受けて反落して始まった。その後はドル建て現物相場の下げ一服などを受けて下げ幅を縮小したが、午後に入ると、円高に圧迫されて再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比12円安の4266円、出来高は38014枚。


[東京白金]

NY市場の下落やドル建て現物相場の下げ一服など強弱感が交錯して、まちまちで始まった。その後はユーロ高や株高などに支援されて上昇したが、午後に入ると、円高を受けて上げ一服となって取引を終了している。

先限は前日比19円高の3994円、出来高は11539枚。


[東京ガソリン]

円高やNY原油の続落を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY原油時間外取引の堅調を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では円高を受けて再び地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日比330円安の65550円、出来高は11613枚。


[東京ゴム]

シンガポールゴムの下落や円高、石油相場の下落安どを受けて、続落して始まった。売り一巡後は上海ゴムの上昇などを背景にプラスサイドに浮上した。午前後半では地合いを崩す場面も見られたが、引けにかけては海外ゴム相場の堅調に支援されてサーキットブレーカーが発動され、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日4.5円高の314.5円、出来高は14395枚。


[東京コーン]

円高やシカゴ市場の下落を受けて、軒並み続落で始まった。その後はシカゴ時間外取引の反発などを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比40円安の22850円、出来高は1926枚。


[東京一般大豆]

円高やシカゴ市場の急落などを受けて、軒並み続落で始まった。その後はシカゴ時間外取引の反発を背景にジリ高となったが、午後では円高に上値を抑えられ、もみ合いとなって取引を終了している。

先限は前日比380円安の38670円、出来高は2489枚。

ゴム相場で40万円の利益も!

絶好調のデイトレ


ゴムは、獲得利益幅80円突破も目前!

1枚ベースで、400,000円の利益も。

ガソリンは、獲得利益幅5000円突破!

1枚ベースで、250,000円の利益。



気になるスイングは!?


システムは、上げか下げか!?


ガソリン、ゴムは○げ方向!

コーン、大豆は○げ方向!


そして貴金属、金・白金は○○です。


来週以降をお楽しみに!!




こちらをご参考に。

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場の上昇を受けて、続伸で始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、円高や株高一服などを受けてマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限は前日比12円安の4260円、出来高は60908枚。


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、買いが先行して始まった。その後は株安や円高などに上値を抑えられ、午後に入ると、上げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比39円高の4008円、出来高は15039枚。


[東京ガソリン]

NY原油が小幅続伸したものの、すでに堅調だった前日の国内大引け時点のNY原油時間外取引と比較すると下落していることから、売りが優勢で始まった。売り一巡後は下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では円高進行を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比550円安の66200円、出来高は13703枚。


[東京ゴム]

シンガポールゴムの上げ一服や石油相場の下落などを受けて、反落して始まった。その後はサーキットブレーカーが発動され、下げ幅を拡大した。午後ではもみ合いで推移する場面も見られたが、引けにかけては円高進行を受けて一段安となって取引を終了している。

先限は前日7.7円安の315.8円、出来高は9261枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の上昇を受けて、総じて続伸で始まった。買い一巡後はシカゴ時間外取引の下落や円高進行などを背景に、上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比50円安の23020円、出来高は2619枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の上昇などを受けて、総じて買い優勢で始まった。その後は再開したシカゴ時間外取引の下落や円高進行などを受けて軒並みマイナスサイドに沈み、午後では一段安となって取引を終了している。

先限は前日比500円安の39250円、出来高は2005枚。

高勝率システムで一気に利益は拡大!

デイトレに続いて、スイングも好調継続!

貴金属は本日の大幅続伸により、

一気に利益を拡大!


金は、獲得利益幅300円突破も目前に!

白金は、獲得利益幅400円の大台を突破!


ゴムもデイトレに負けず劣らず、

獲得利益幅60円台を突破!




システムのパターンから、来月以降もかなりの期待が!

昨年以上の成績を残すことも十分可能。


今年も資産を上手に増やして下さい。

まだの方はお早めに。




こちらをご参考に。

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場の急伸を受けて、軒並み大幅続伸で始まった。その後は先限で昨年12月12日以来の高値4295円を付けるなど上げ幅を拡大する場面も見られたが、利食い売りなどに押されて上げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比82円高の4272円、出来高は67146枚。


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。買い一巡後は利食い売りなどが出て上げ一服となった。午後では株安などを受けて、地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比61円高の3969円、出来高は9115枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発を受けて、総じて続伸して始まった。その後はNY原油時間外取引の上伸を背景に上げ幅を拡大する場面も見られたが、利食い売りなどに押されて午後はもみ合いとなって取引を終了している。

7月限は前日比440円高の66920円、新甫8月限は終値66750円、出来高は12264枚。


[東京ゴム]

前日のシンガポールゴムの一段高やNY原油の反発などを受けて、続伸して始まった。買い一巡後は利食い売りなどに押されてマイナスサイドに沈む場面も見られたが、午後では買い戻され、引けにかけて高値圏でのもみ合いとなって取引を終了している。

6月限は前日0.9円高の321.5円、新甫7月限は終値323.5円、出来高は9115枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比200円高の23070円、出来高は1786枚。


[東京一般大豆]

円高とシカゴ高などの強弱感が交錯して、まちまちで始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比100円高の39750円、出来高は1703枚。

ゴム10連勝中!

デイトレ、スイング、各銘柄システム

総じて高勝率続く!


中でも、

ゴムデイトレは、10連勝中!

獲得利益幅は、70円の大台を突破!

1枚ベースで、350,000円以上の利益。



さらに・・・!!



1月度のパターンを見る限り、各システムは昨年以上のパフォーマンスも期待大!


今年も資産を上手に増やして下さい。

まだの方はお早めに。




こちらをご参考に。

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



[東京金]

NY市場は反落したものの、ドル・円相場が1ドル=77円台後半まで円安に振れたことを受けて買い優勢で始まった。その後はドル建て現物相場がもみ合うなか、円安進行を背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比32円高の4190円、出来高は38076枚。


[東京白金]

NY市場は下落したものの、1ドル=77円台後半まで進んだ円安を受けて総じて続伸して始まった。その後はドル建て現物相場の下落を受けて上げ幅を削る場面も見られたが、午後では円安進行に支援されて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比30円高の3908円、出来高は12328枚。


[東京ガソリン]

NY原油は反落したものの、1ドル=77円台後半まで進んだ円安を受けて続伸して始まった。その後は上げ幅を縮小する場面も見られたが、午後では円安進行に支援されて上げ幅を拡大し、引けにかけて一段高となって取引を終了している。

先限は前日比500円高の66480円、出来高は7673枚。


[東京ゴム]

石油や貴金属などの他商品相場の上昇や、円安などを受けて続伸して始まった。買い一巡後は伸び悩む場面も見られたが、午後に入ると、シンガポールゴムの上昇や株高、円安などを背景にサーキットブレーカーが発動されて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日6.0円高の320.6円、出来高は7012枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の続伸や円安を受けて、軒並み大幅続伸で始まった。買い一巡後はもみ合いに転じたが、引けにかけては円安進行などを背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比450円高の22870円、出来高は1924枚。


[東京一般大豆]

円安やシカゴ市場の上昇などを受けて、軒並み買い先行で始まった。その後は円安進行やシカゴ時間外取引の堅調などを背景に、先限が一代高値を更新するなど上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比750円高の39650円、出来高は2366枚。

動きのある銘柄で上手に利益を!

ガソリン、ゴムのデイトレ

尚も好調!


スイングは動きのある銘柄、

金、白金、ゴムがジリジリと獲得利益幅を拡大中!




1月度のパターンを見る限り、各システムは昨年以上のパフォーマンスも期待大!


今年も資産を上手に増やして下さい。

まだの方はお早めに。




こちらをご参考に。

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



[東京金]

NY市場の上昇を受けて、総じて続伸して始まった。その後はユーロ高一服などを背景に利食い売りにより上げ幅を削ったが、引けにかけてはやや買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比24円高の4169円、出来高は35902枚。


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、軒並み続伸で始まった。その後はユーロ高一服に上値を抑えられて上げ幅を縮小したが、引けにかけては地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比71円高の3878円、出来高は14873枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発を受けて、買い先行で始まった。その後はNY原油時間外取引の反落を背景に上げ幅を縮小したが、引けにかけては買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比320円高の65980円、出来高は5999枚。


[東京ゴム]

石油や貴金属相場の上昇を受けて、軒並み反発して始まった。その後は上海、シンガポール市場休場で見送り気分が強いなか、ジリ高で推移した。午後では上げ幅を縮小する場面も見られたが、タイ政府の価格上昇のための介入政策が承認されたとの見方が広がり、一段高となって取引を終了している。

先限は前日9.1円高の314.6円、出来高は6130枚。


[東京コーン]

シカゴ市場の上昇を受けて、総じて反発して始まった。その後はシカゴ時間外取引の反落に上値を抑えられ、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比90円高の22420円、出来高は923枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の反発を受けて、買いが先行して始まった。その後は再開したシカゴ時間外取引の下落を背景に、地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日比50円高の38900円、出来高は1125枚。


先物リンク
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ