En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2012年05月

過去最高利益を狙える銘柄、登場!

5月度

総じてプラスで終了。

後半戦で大きく利益幅を削った銘柄もあるが、逆に大きく利益を伸ばした銘柄も!

中でも、注目はガソリンのスイング!

今年最大の利益を獲得で、

年間獲得利益幅は、万円の大台を突破!

1枚ベースの利益は、200万円以上。

年間過去最高利益を超える可能性も!!



そして、待望の6月度。

ここ数年、毎年大量利益獲得の銘柄や、サービス開始以来毎年必ずプラスで終了の銘柄もあり!

期待度も大きい。

お楽しみに!


まだの方はお早めに。

新規会員募集随時行っております。


5月度の成績はHPで。


ホームページへ


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


その他の情報はこちらをご参考に。


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場は反発したものの、ドル・円相場が1ドル=79円近辺まで円高に振れたことを受けて売り優勢で始まった。その後は円高一服を背景にプラスサイドに回復する場面も見られたが、ドル建て現物相場の下落に上値を抑えられ、午後はもみ合いとなって取引を終了している。

先限は前日比±0円の3969円、出来高は60717枚


[東京白金]

ドル・円相場が1ドル=79円近辺まで円高に振れた上、NY市場の下落を受けて続落で始まった。売り一巡後は下値警戒感から下げ一服となったが、株安などに上値を抑えられ、終始もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比59円安の3575円、出来高は16424枚。


[東京ガソリン]

ドル・円相場が1ドル=79円近辺まで円高に振れた上、NY原油の急落を受けて軒並み大幅続落で始まった。その後は円高、株安、チャート悪化などから手仕舞い売りが先行し、当限を除く5本が一代安値を更新するなど下げ幅を拡大した。午後後半では円相場の反落やNY原油時間外取引の反発を受けて、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比1980円安の59170円、出来高は14422枚。


[東京ゴム]

ドル・円相場が1ドル=79円近辺まで円高に振れた上、株安、NY原油の急落などを受けて軒並み大幅安で始まった。その後は下げ幅を拡大する場面も見られたが、下値警戒感から買い戻され、引けにけて下値を切り上げ、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比8.6円安の262.6円、出来高は103706枚。


[東京コーン]

シカゴは上昇したものの、1ドル=79円近辺まで進んだ円高を受けて続落で始まった。その後は期近主導で下げ幅を拡大し、午後はもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比50円安の21850円、出来高は1693枚。


[東京一般大豆]

ドル・円相場が1ドル=79円近辺まで円高に振れた上、シカゴの下落を受けて軒並み売り先行で始まった。その後は軟調に推移したが、引けにかけては円高一服などを背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比350円安の43850円、出来高は1560枚。

毎年6月は、大量利益獲得の銘柄あり。

明日、5月度最終日。

結果は如何に!?



そして6月度は、

ここ数年、大量利益獲得の銘柄や、

サービス開始以来、負けなしの銘柄などもあり、

期待も大!


ホームページへ


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


その他の情報はこちらをご参考に。


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場の下落を受けて、軒並み売り先行で始まった。その後はドル建て現物相場の軟調や円ジリ高などを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比71円安の3969円、出来高は51845枚


[東京白金]

NY市場の下落を受けて、売り優勢で始まった。その後は株安やユーロ安、ドル建て現物相場の軟調など背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比59円安の3634円、出来高は11889枚。


[東京ガソリン]

NY原油の下落を受けて、総じて反落で始まった。その後はNY原油時間外取引の軟化を背景に下げ幅を拡大した。午後はもみ合いとなり、引けにかけてやや下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比650円安の61150円、出来高は10817枚。


[東京ゴム]

前日の上海、シンガポールゴムは続伸したものの、石油相場の反落などを受けて売り先行で始まった。その後は上海、シンガポールゴムの反落や円ジリ高を受けて、期先2本でサーキットブレーカーが発動されるなど軒並み下げ幅を拡大した。しかし終盤では押し目買い意欲も強く、期近3本がプラスサイドに回復するなど地合いを強めて取引を終了している。

先限は前日比0.3円安の271.2円、出来高は11606枚。


[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、軒並み続落で始まった。その後は反発して再開したシカゴ時間外取引の反落を背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比270円安の21900円、出来高は1537枚。


[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後は円ジリ高やシカゴ時間外取引の下落を受けて、軒並み安となった。しかし終盤にかけてはシカゴ時間外取引が上昇に転じたことを受けて、先限がプラスサイドに回復するなど軒並み地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比40円高の44200円、出来高は1799枚。

穀物、一般大豆は本日利食いで大幅利益獲得。

本日大幅上昇の大豆は、

一旦利食いで大幅利益を獲得!

月間利益は、5000円の大台を突破!


そして、好調継続のデイトレは、

ガソリンが、月間8000円幅の利益も目前に!

ゴムは、月間40幅の利益目前!!


ホームページへ


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


その他の情報はこちらをご参考に。


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場は休場だったものの、ドル建て現物相場の上げ一服を受けて反落して始まった。売り一巡後は連休明けのニューヨーク市場待ちでもみ合いとなったが、終盤にかけては円ジリ安やドル建て現物相場の上昇を背景にプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比2円高の4040円、出来高は23737枚


[東京白金]

ドル建て現物相場の軟調や金反落を受けて、売り先行で始まった。その後はドル建て現物相場の下落や円ジリ高を背景に下げ幅を拡大したが、終盤にかけては株高や金相場の上昇などを受けて下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比7円安の3693円、出来高は6846枚。


[東京ガソリン]

前日の夜間取引の軟調地合いを引き継いで、売り優勢で始まった。その後は円ジリ高やNY原油時間外取引の下落などを背景に下げ幅を拡大した。しかし午後では円安に転じたことやNY原油時間外取引が反発をしたことを受けて下げ幅を縮小し、終盤にかけては急速に地合いを強めて軒並みプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比240円高の61800円、出来高は8836枚。


[東京ゴム]

前日の上海、シンガポールゴムはしっかりと引けたものの、石油や貴金属相場の下落を受けて総じて反落して始まった。その後は円ジリ高を背景に下げ幅を拡大する場面も見られたが、押し目買い意欲も見られ、下げ幅を縮小した。午後では上海ゴムの上昇や石油相場の上昇などに支援されて、軒並みプラスサイドに切り返して取引を終了している。

先限は前日比1.4円高の271.5円、出来高は8691枚。


[東京コーン]

再開したシカゴ時間外取引の下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は円ジリ高などをに圧迫されて下げ幅を拡大したが、午後では円相場が円安に転じたことなどを背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比210円安の22170円、出来高は1205枚。


[東京一般大豆]

コーン相場などの他商品相場の下落などを受けて、売り先行で始まった。その後はもみ合いで推移したが、終盤にかけてはシカゴ時間外取引の上昇を背景に軒並みプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比270円高の44160円、出来高は1322枚。

来週面白い展開が!

5月度残り4営業日


来週、複数銘柄で面白い展開も!

注目は、○○○!!


乞うご期待。



ホームページへ


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


その他の情報はこちらをご参考に。


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場の上昇を受けて、買い優勢で始まった。その後はドル建て現物相場の軟調などを背景にマイナスサイドに沈む場面も見られたが、終盤にかけてはドル建て現物相場の反発を受けて地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比3円高の3989円、出来高は40651枚


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、反発して始まった。その後はドル建て現物相場の上げ一服などを背景にマイナスサイドまで沈む場面も見られたが、午後ではドル建て現物相場の上昇を受けて地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比14円高の3664円、出来高は10558枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発を受けて、買い先行で始まった。その後は円安を背景に上げ幅を拡大した。午後では円ジリ高を受けて上げ幅を縮小する場面も見られたが、終盤にかけてはNY原油時間外取引の上昇を受けて地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比370円高の61670円、出来高は10859枚。


[東京ゴム]

前日の夜間取引が堅調に推移した上、石油や貴金属相場の上昇などを受けて総じて反発して始まった。買い一巡後は戻り売り圧力も強く、マイナスサイドに沈んだ。しかし終盤にかけては石油や貴金属相場の堅調などを背景に、地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比1.8円高の266.9円、出来高は7641枚。


[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、売り先行で始まった。その後はもみ合いで推移したが、終盤にかけては円ジリ高などを受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比20円安の21990円、出来高は1590枚。


[東京一般大豆]

シカゴ市場の大幅反発を受けて、総じて反発して始まった。買い一巡後はシカゴ時間外取引の反落を背景に、期先がマイナスサイドに沈むなど上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比50円安の43200円、出来高は1155枚。

相場利益大幅増加!

ガソリン、ゴムのデイトレは、好調継続!


ゴム スイングは、最近のボラティリティの上昇により、


利益を大幅増加!

月間利益は、50円幅の大台を突破!


ホームページへ


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


その他の情報はこちらをご参考に。


にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




[東京金]

NY市場は続落したものの、ドル建て現物相場の上昇を受けて反発して始まった。その後は堅調に推移したが、午後に入ると、ドル建て現物相場の下落を受けて上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比5円高の3986円、出来高は54882枚


[東京白金]

NY市場の続落を受けて、総じて売り優勢で始まった。その後はドル建て現物相場の下落などを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比14円安の3650円、出来高は7628枚。


[東京ガソリン]

NY原油の続落を受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後は円ジリ安などを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると、NY原油時間外取引の下落や円相場の反発などを受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比660円安の61300円、出来高は10108枚。


[東京ゴム]

前日の海外ゴムの下落やNY原油の続落などを受けて、売りが優勢で始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後では円高や石油相場の軟調などを背景に地合いを崩して下げ幅を拡大した。引けにかけては利益確定の買い戻しにより、安値よりやや買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比10.6円安の270.1円、出来高は10540枚。


[東京コーン]

シカゴの反発などを受けて、総じて買い優勢で始まった。その後はもみ合いで推移したが、終盤にかけてはシカゴ時間外取引の上値の重さを嫌気して、地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比40円安の22190円、出来高は1578枚。


[東京一般大豆]

シカゴの続落を受けて、軒並み売り先行で始まった。その後はシカゴ時間外取引の反発などを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比±0円の43250円、出来高は1315枚。


先物リンク
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ