En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2013年01月

1月度全銘柄、完全勝利!

新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



1月度、完全勝利!

2013年を占うかのような、幸先良いスタート!

各銘柄各コース、システムも快調につき、

来月も期待度はUP!!

1月度の成績HPにて掲載中。


新春・先物キャンペーンは本日をもちまして終了しました。

たくさんのご参加、誠にありがとうございました。



おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ





[東京金]

NY市場の上昇や円安を受けて、軒並み続伸で始まった。その後はリスク回避の円高に上値を抑えられたが、ドル建て現物相場の堅調などを受けてもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比36円高の4924円、出来高は70689枚


[東京白金]

NY市場の上昇や円安、株安など強弱感が交錯して、まちまちで始まった。その後はドル建て現物相場の上げ一服や円高などを受けてマイナスサイドに転じたが、押し目を買い拾う動きもあり、引けにかけて下げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日比4円安の4961円、出来高は20867枚。


[東京ガソリン]

円安やNY原油の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は全限月が一代高値を更新するなど上げ幅を拡大し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。

先限は前日比530円高の77460円、出来高は11270枚。


[東京ゴム]

まちまちで始まった。その後序盤は限月間で方向性を欠く展開となった。午前後半では円高を受けて期先がマイナスサイドに沈むなど急速に地合いを悪化したが、引けにかけては値を戻して取引を終了している。

先限は前日比0.7円安の315.2円、出来高は16119枚。


[東京コーン]

シカゴの上昇や円安を受けて、軒並み大幅続伸で始まった。その後はシカゴ時間外取引の堅調を背景に上げ幅を拡大した。午後では円高を受けて上げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比510円高の27390円、出来高は4280枚。


[東京一般大豆]

シカゴの上昇や円安を受けて、軒並み買い先行で始まった。その後はもみ合いとなり、午後では円高を受けて地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比390円高の53090円、出来高は2163枚。

まだの方は今すぐ!チャンスは明日限り。

新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



いよいよ!

チャンスは明日まで。


各銘柄、各コース着実に利益を拡大中!

この流れは、来月へと続く。


おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ





[東京金]

NY市場の上昇を受けて、買い優勢で始まった。その後は円安進行やドル建て現物相場の堅調を背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比23円高の4888円、出来高は42018枚


[東京白金]

NY市場の上昇を受けて、反発して始まった。その後は円安やドル建て現物相場の堅調を背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比48円高の4965円、出来高は18590枚。


[東京ガソリン]

NY原油の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は円安などを背景に当限を除く5本が一代高値を更新するなど、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比510円高の76930円、出来高は9878枚。


[東京ゴム]

前日の上海、シンガポールゴムが堅調に引けたことや、石油や貴金属の上昇などを受けて軒並み反発して始まった。買い一巡後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比3.6円高の315.9円、出来高は10598枚。


[東京コーン]

再開したシカゴ時間外取引の下落などを受けて、総じて売り優勢で始まった。その後は円安進行などを背景に、複数限月がプラスサイドに浮上するなど地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比30円高の26880円、出来高は1435枚。


[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後では円安などを背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比350円高の52700円、出来高は795枚。

商号変更を承認。農産物市場60周年記念パーティー!

新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル




業界ニュース


関西取、商号変更を承認

12日に農産物市場60周年記念パーティー

関西商品取引所は24日の理事会で、2月12日に大阪堂島商品取引所へ商号変更することを正式に決めた。これによりホームページのアドレスが「http://www.ode.or.jp/」に変わり、英語表記も「Osaka Dojima Commodity Exchange」となる。

また関西取は農産物市場が1952年(昭和27)に開設してから60周年を迎えた記念に、祝賀パーティーを開催する。これは「農産物市場開設60周年記念事業〜商品先物取引新時代に向けて〜」と題し、商号変更当日の12日、帝国ホテル大阪(大阪市北区天満橋1)の3階エンパイアルームで18時から開始となる。

問い合わせは実行委員会事務局(=関西取総務部、TEL:06-6531-7931)へ。なお、同委員会は関西取の他、日商協、先物協会、保護基金、JCCH、東工取、東穀取、近畿商取協会がメンバーに加わっている。




相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。

相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。

当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。

本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。

当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。

資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。

実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。

そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。



おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ





[東京金]

NY市場の下落や円高を受けて、続落して始まった。売り一巡後はドル建て現物相場の堅調や円安を背景に下げ幅を縮小した。しかし終盤にかけては円安一服を受けて再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比4円安の4865円、出来高は48187枚


[東京白金]

円高とNY市場の下落を受けて、軒並み反落して始まった。売り一巡後はドル建て現物相場の反発や円安を背景に下げ幅を縮小したが、午後に入ると、円安一服を受けて再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比60円安の4917円、出来高は26535枚。


[東京ガソリン]

NY原油の反発や円高など強弱感が交錯して、まちまちで始まった。その後は円安やNY原油時間外取引の上伸などを背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比480円高の76420円、出来高は14636枚。


[東京ゴム]

前日の夜間取引の軟調地合いを引き継いで、軒並み続落して始まった。売り一巡後は上海ゴムの上昇や円安に支援されて下げ幅を縮小する場面も見られたが、戻り売り圧力も強く、午後では再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比1.4円安の312.3円、出来高は15862枚。


[東京コーン]

シカゴの上昇と円高を受けて、方向性を欠いてまちまちで始まった。その後は円安を背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比50円高の26850円、出来高は1172枚。


[東京一般大豆]

シカゴの上昇と円高を受けて、まちまちで始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、円安を背景に地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比210円高の52350円、出来高は1139枚。

先物キャンペーン大盛況!間もなく・・・

新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



大盛況の先物キャンペーン!

間もなく終了。

チャンスは、木曜日まで!!


相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。

相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。

当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。

本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。

当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。

資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。

実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。

そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。



おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ




[東京金]

NY市場は続落したものの、ドル・円相場が1ドル=90.50円台まで円安に振れていることを受けて総じて続伸して始まった。その後は円安一服などに上値を抑えられたが、午後に入ると、ドル建て現物相場の反発などを受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比38円高の4874円、出来高は64187枚


[東京白金]

NY市場は続落したものの、1ドル=90.50円台まで進んだ円安を受けて続伸して始まった。その後は円安一服に上値を抑えられたが、午後に入ると、ドル建て現物相場の反発などを受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比83円高の4948円、出来高は21487枚。


[東京ガソリン]

ドル・円相場が1ドル=90.50円台まで円安に振れている上、NY原油の上昇を受けて軒並み大幅続伸して始まった。その後は円安一服を背景にもみ合いとなったが、午後では堅調に推移して取引を終了している。

先限は前日比930円高の75360円、出来高は11517枚。


[東京ゴム]

円安や石油相場の大幅続伸などを受けて、軒並み反発して始まった。買い一巡後は円安一服などを背景に上げ幅を縮小する場面も見られたが、午後にかけては上海ゴムの上昇などを受けてサーキットブレーカーが発動するなど、堅調に推移して取引を終了している。

先限は前日比4.4円高の311.5円、出来高は6395枚。


[東京コーン]

円安やシカゴの上昇などを受けて、軒並み続伸して始まった。その後はもみ合いとなったが、終盤にかけては地合いを引き締めて取引を終了している。

先限は前日比380円高の26670円、出来高は1359枚。


[東京一般大豆]

シカゴの下げ一服や円安、再開したシカゴ時間外取引の上昇などを受けて軒並み反発して始まった。買い一巡後はもみ合いで推移したが、午後では期中や期先が一代の高値を更新するなど堅調に推移して取引を終了している。

先限は前日比840円高の51490円、出来高は618枚。

ガソリン・ゴム日計り順調!

新春先物情報!

にほんブログ村 先物 システムトレード

人気ブログランキングへ

商品先物取引ポータル



引き続き、

ガソリン、ゴムのデイトレは絶好調!



先物キャンペーンは来週まで。

ご参加まだの方はお早めに!!




おかげ様で、

投資顧問ランキングは現在1位を獲得中です。


商品先物投資顧問トップのサイトとは!?


詳細は、ホームページへ



[東京金]

NY市場は上昇したものの、円高を受けて売り優勢で始まった。その後はドル建て現物相場の押し目が買われ、底堅く推移したが、午後に入ると、リスク回避で円高が進んだことを受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比54円安の4816円、出来高は59801枚


[東京白金]

NY市場の上昇と円高を受けて、まちまちで始まった。その後はドル建て現物相場の反落や円高進行を受けて軒並みマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限は前日比40円安の4829円、出来高は18593枚。


[東京ガソリン]

NY原油は上昇したものの、円高などを受けて売り先行で始まった。その後は下げ幅を縮小する場面も見られたが、円高進行などを背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比910円安の74140円、出来高は7791枚。


[東京ゴム]

まちまち始まった。売り一巡後は地合いを引き締める場面も見られたが、戻り売り圧力も強く、再びマイナスサイドに沈んだ。午後で円高進行を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比3.0円安の308.1円、出来高は7781枚。


[東京コーン]

円高を受けて売り先行で始まった。その後は円高進行やシカゴ時間外取引の軟調を背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比430円安の26140円、出来高は1710枚。


[東京一般大豆]

シカゴは上昇したものの、円高を受けて総じて売り優勢で始まった。その後は円高が進んだものの、下げ渋る展開となり、複数限月がプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比250円高の50700円、出来高は1253枚。


先物リンク
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

2016年商品全コース総利益(1枚ベース)
29,164,500円
商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ