En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2015年02月

先物ニュース!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


先物ニュース!

投資番組「GOLDEN GOLD REPORT」のお知らせ
東京商品取引所が協賛のワールドインベスターズTV(World Investors .TV、WITV) 「GGR2014(GOLDEN GOLD REPORT)」です。

【タイトル】  
「GOLDEN GOLD REPORT 2014」  
【放送日時】  
 3月6日(金) 19:00~19:30 
【チャンネル】  
 WITV (ライブ放送、オンデマンド放送)  
【内 容】 
 ワールドゴールドカウンシル(WGC)四半期レポートの発表、他  
【出演者】 
 WGC日本代表 森田隆大 氏
 フリーアナウンサー 大橋ひろこ 氏  
【参照URL】
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]


NY市場は続落したものの、ドル建て現物相場の下げ一服を受けて総じて買いが優勢で始まった。その後はドル建て現物相場の上昇を背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。

12月限は前日比19円高の4614円、新甫2月限は4612円、出来高は49171枚。


[東京白金]


まちまちで始まった。その後はドル建て現物相場の堅調を背景に軒並み地合いを強めて上昇した。午後に入ると、もみ合いに転じたが、終盤にかけては再び地合いを引き締めて取引を終了している。

12月限は前日比28円高の4533円、新甫2月限は4536円、出来高は17053枚。


[東京ガソリン]


NY原油は小幅続落したものの、NY原油時間外取引の反発を受けて総じて買いが優勢で始まった。その後は円ジリ高を背景に期先がマイナスサイドに沈む場面も見られたが、引けにかけては円高一服やNY原油時間外取引の小幅上昇を受けて買い戻されて取引を終了している。

先限は前日比10円高の59140円、出来高は9667枚。


[東京ゴム]


前日夜間取引の堅調地合いを引き継いで、総じて買いが優勢で始まった。その後は中国の強気の経済統計を受けて軒並み急伸した。しかし午後に入ると、戻り売り圧力も強く、上げ幅を削って取引を終了している。

先限は前日比1.0円高の214.5円、出来高は11156枚。


[東京コーン]


シカゴの下落を受けて、総じて続落して始まった。その後は円ジリ高やシカゴ時間外取引の小幅続落など背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比190円安の26810円、出来高は1464枚。


[東京一般大豆]


シカゴは上昇したものの、先限を除いて売りが先行して始まった。その後はシカゴ時間外取引の堅調を背景に、期中は軟調となるなか、先限は上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比750円高の54450円、出来高は1039枚。







check!注目指標。

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


2/24(火)の経済指標の結果。
上海休場(旧正月)
23:00
(米) 12月S&P/ケース・シラー住宅価格指数 [前年比]  +4.31%(前回) +4.30%(予想) +4.46%(結果)
24:00
(米) 2月消費者信頼感指数  102.9(前回) 99.5(予想) 96.4(結果)
24:00
(米) 2月リッチモンド連銀製造業指数  6(前回) 6(予想) 0(結果)

今日2/25(水)の経済指標。
10:45
(中国) 2月HSBC/マークイット製造業PMI・速報  49.7(前回) 49.5(予想) 
24:00
(米) 1月新築住宅販売件数  48.1万件(前回) 47.0万件(予想) 
30:45
(NZ) 1月貿易収支   -1.59億NZD(前回) -1.58億NZD(予想) 
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)








相場に勝つ○○!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。
相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。
当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。
本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。
当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。
資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。
実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。
そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場の下落を受けて、売りが優勢で始まった。その後は円高一服やドル建て現物相場の堅調を背景にもみ合いとなった。午後に入ると、円安などを受けて総じて小幅高となる場面も見られたが、終盤にかけてはドル建て現物相場の下落を受けて地合いを弱めて取引を終了している。

先限は前日比±0円の4595円、出来高は30579枚。


[東京白金]

NY市場の下落を受けて、続落して始まった。その後は円高一服やドル建て現物相場の上昇を背景にプラスサイドに転じた。午後に入ると、円安やドル建て現物相場の堅調を受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比7円高の4505円、出来高は11654枚。


[東京ガソリン]

NY原油の下落を受けて、続落して始まった。その後は円高一服やNY原油時間外取引の底堅さを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると、NY原油時間外取引の軟化を受けて再び地合いを緩めて取引を終了している。

先限は前日比670円安の59130円、出来高は10091枚。


[東京ゴム]

石油相場の下落などを受けて、売りが先行して始まった。その後は下げ幅を拡大したが、売り一巡後は様子見ムードの広がりからもみ合いで推移して取引を終了している。

7月限は前日比2.8円安の214.1円、新甫8月限は213.5円、出来高は10281枚。


[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、軒並み続落して始まった。その後はシカゴ時間外取引が小反発したものの、反発力は弱く、狭いレンジ内でのもみ合いで推移して取引を終了している。

先限は前日比200円安の27000円、出来高は2853枚。


[東京一般大豆]

シカゴの上げ一服を受けて、総じて反落して始まった。その後は円高一服やシカゴ時間外取引の上昇を背景に、期中2本を除く期先期近の4本がプラスサイドに切り返して取引を終了している。

先限は前日比700円高の53700円、出来高は1264枚。








注目の指標!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


2/23(月)の経済指標の結果。
上海休場(旧正月)
08:50
(日) 日銀金融政策決定会合議事要旨(1月20・21日分)
・本邦景気は緩やかな回復基調にあり、消費増税に伴う駆け込み需要の反動は和らいできている
・輸出は持ち直しの動きがみられる
・海外経済は一部になお緩慢さを残しつつも先進国を中心に回復
・先行きの輸出は海外経済の回復などを背景に緩やかに増加していくとの見方
・多くの委員は安定的な2%のインフレ目標実現に向けて必要な時点まで「量的・質的緩和」を継続
24:00
(米) 1月中古住宅販売件数 504万件(前回) 495万件(予想) 482万件(結果)

今日2/24(火)の経済指標。
上海休場(旧正月)
23:00
(米) 12月S&P/ケース・シラー住宅価格指数 [前年比]  +4.31%(前回) +4.30%(予想) 
24:00
(米) 2月消費者信頼感指数  102.9(前回) 99.5(予想) 
24:00
(米) 2月リッチモンド連銀製造業指数  6(前回) 6(予想) 
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)









ありがとうございます。

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


本日をもちまして、2015年第一弾!先物キャンペーン♪は終了いたしました。
たくさんの方にご参加いただきまして、心より感謝申し上げます。

3月2日営業日より委託者証拠金が変更されます。 
平成27年3月中の委託者証拠金額一覧
(2月27日夜間取引より)
 東京金 114,000円
 東京銀 50,000円
 東京白金 78,000円
 パラジウム 70,000円
 東京金(ミニ) 11,400円
 東京白金(ミニ) 15,600円
 ガソリン 155,000円
 灯油 155,000円
 原油 150,000円
 軽油 135,000円
 中京ガソリン 30,000円
 中京灯油 40,000円
 東京ゴム 45,000円
 とうもろこし 30,000円
 一般大豆 25,000円
 小豆 20,000円
 東京コメ 65,000円
 大阪コメ 15,000円
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場の下落を受けて、売りが優勢で始まった。その後は円安一服となったが、下値は限られた。午後に入ると、次の材料待ちで、もみ合いとなもみ合いとなって取引を終了している。

先限は前日比20円安の4595円、出来高は30398枚。

[東京白金]

NY市場の下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は円安一服やドル建て現物相場の戻りが売られたことを受けて軟調となった。売り一巡後は底堅く推移し、午後に入ると、もみ合いとなって取引を終了している。

先限は前日比17円安の4498円、出来高は16205枚。

[東京ガソリン]

NY原油の下落や週明けのNY原油時間外取引の続落を受けて、反落総して始まった。その後は円ジリ安を背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、午後に入ると、NY原油時間外取引の軟化を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比650円安の59800円、出来高は7535枚。

[東京ゴム]

石油相場の下落などを受けて、総じて売りが先行して始まった。その後はもみ合いで推移した。しかし午後に入ると、まとまった売り物に押されて軒並み急落し、下げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比5.3円安の216.9円、出来高は4351枚。

[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、軒並み反落して始まった。その後はシカゴ時間外取引の小幅続落を背景に軟調に推移して取引を終了している。

先限は前日比180円安の27200円、出来高は1225枚。

[東京一般大豆]

シカゴの下落を受けて、総じて売りが優勢で始まった。その後は薄商いのなか、午後のシカゴ時間外取引の堅調を背景に、4月,8月限を除く4本がプラスサイドに浮上して取引を終了している。

先限は前日比390円高の53000円、出来高は549枚。

 

(PC版)







先物リンク
月別アーカイブ
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

2018年 22,476,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ