En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2015年03月

間もなく春の先物キャンペーン!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


一部のコース刃結果が出なかったが、

すでにシステムは〇〇に突入か!

攻勢に転じ、4月度期待度UP!!

乞うご期待。


4月早々、春の先物キャンペーンを開催予定!

お楽しみに!

3月度の成績はホームページに掲載中。

クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場は続落したものの、1ドル=120円台前半まで進んだ円安を受けて反発して始まった。その後は円安を背景に上げ幅を拡大する場面も見られたが、午後に入ると、円安一服やドル建て現物相場の軟調を受けて地合いを悪化し、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比10円安の4554円、出来高は31670枚。

[東京白金]

NY市場の下落と円安を受けて、まちまちで始まった。その後は円安進行を背景に地合いを引き締めてプラスサイドに浮上したが、午後に入ると、円安一服とドル建て現物相場の下落を受けてマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比7円安の4357円、出来高は15975枚。

[東京ガソリン]

NY原油は小幅下落したものの、1ドル=120円台前半まで進んだ円安を受けて反発して始まった。その後は円安進行などを背景に堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比390円高の56270円、出来高は6143枚。

[東京ゴム]

円安や石油相場の上昇などを受けて、総じて買いが先行して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、地合いを弱めて全限月がマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比2.1円安の205.9円、出来高は13492枚。

[東京コーン]

シカゴの上昇や円安を受けて、買いが先行して始まった。その後はシカゴ時間外取引が小反落したものの、円安進行などを背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比290円高の26460円、出来高は2237枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後は閑散商いで方向性に欠く展開となって、各限月まちまちで取引を終了している。
先限は前日比60円安の54170円、出来高は871枚。
 





今日の注目!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


3/30(月)の経済指標の結果。
08:50
(日) 2月鉱工業生産・速報 [前月比]  +3.7%(前回) -1.9%(予想) -3.4%(結果)
(日) 2月鉱工業生産・速報 [前年比]  -2.8%(前回) -0.6%(予想) -2.6%(結果)
21:30
(米) 2月個人所得 [前月比]  +0.3%(前回) +0.3%(予想) +0.4%(結果)
21:30
(米) 2月個人支出 [前月比]  -0.2%(前回) +0.2%(予想) +0.1%(結果)
21:30
(米) 2月PCEデフレーター [前年比]  +0.2%(前回) +0.3%(予想) +0.3%(結果)
21:30
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前月比] +0.1%(前回) +0.1%(予想) +0.1%(結果)
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前年比] +1.3%(前回) +1.3%(予想) +1.4%(結果)
23:00
(米) 2月中古住宅販売成約 [前月比]  +1.7%(前回) +0.4%(予想) +3.1%(結果)

今日3/31(火)の経済指標。
17:30
(英) 第4四半期経常収支 -270億GBP(前回) -220億GBP(予想) 
17:30
(英) 第4四半期GDP・確報値 [前期比]  +0.5%(前回) +0.5%(予想) 
(英) 第4四半期GDP・確報値 [前年比]  +2.7%(前回) +2.7%(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 2月失業率 11.2%(前回) 11.2%(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 3月消費者物価指数・速報 [前年比]  -0.3%(前回) -0.1%(予想) 
19:00
(日) 外国為替平衡操作の実施状況(2月26日~3月27日) [月ベース] 0円(前回) 
22:00
(米) 1月S&P/ケース・シラー住宅価格指数 [前年比]  +4.46%(前回) +4.60%(予想) 
22:45
(米) 3月シカゴ購買部協会景気指数  45.8(前回) 51.7(予想) 
23:00
(米) 3月消費者信頼感指数  96.4(前回) 96.4(予想) 
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)








東京ゴールドスポット100

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


先物ニュース

金限日取引(東京ゴールドスポット100)の5月7日取引開始が決定(再掲載)

東京ゴールドスポット100は、FX(外国為替証拠金取引)のように期限のない取引です。
倍率は、ミニ取引と同じ100倍になっております。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調などを背景に下げ幅を拡大し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比39円安の4564円、出来高は33375枚。

[東京白金]

NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比89円安の4364円、出来高は20391枚。

[東京ガソリン]

NY原油の下落を受けて、軒並み大幅続落して始まった。その後はNY原油時間外取引の軟調などを背景に、期先を中心に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比1580円安の55880円、出来高は7758枚。

[東京ゴム]

石油相場の続落などを受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、石油や貴金属相場の軟調などを受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比3.3円安の208.0円、出来高は11028枚。

[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は期近期先安、期中高と方向感に欠く展開となり、まちまちで取引を終了している。
先限は前日比160円安の26170円、出来高は1953枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後はシカゴ時間外取引の上昇などを背景に、当限と期先2本が地合いを引き締めて取引を終了している。
先限は前日比170円高の54230円、出来高は801枚。
 





週明けの要check!!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


3/27(金)の経済指標の結果。
08:30
(日) 2月全国消費者物価指数 [前年比]  +2.4%(前回) +2.3%(予想) +2.2%(結果)
(日) 2月全国消費者物価指数 [前年比:除生鮮]  +2.2%(前回) +2.1%(予想) +2.0%(結果)
08:30
(日) 2月失業率 3.6%(前回) 3.5%(予想) 3.5%(結果)
21:30
(米) 第4四半期GDP・確報値 [前期比年率] +2.2%(前回) +2.4%(予想) +2.2%(結果)
23:00
(米) 3月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値  91.2(前回) 92.0(予想) 93.0(結果)

今日3/30(月)の経済指標。
08:50
(日) 2月鉱工業生産・速報 [前月比]  +3.7%(前回) -1.9%(予想) -3.4%(結果)
(日) 2月鉱工業生産・速報 [前年比]  -2.8%(前回) -0.6%(予想) -2.6%(結果)
21:30
(米) 2月個人所得 [前月比]  +0.3%(前回) +0.3%(予想) 
21:30
(米) 2月個人支出 [前月比]  -0.2%(前回) +0.2%(予想) 
21:30
(米) 2月PCEデフレーター [前年比]  +0.2%(前回) +0.3%(予想) 
21:30
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前月比] +0.1%(前回) +0.1%(予想) 
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前年比] +1.3%(前回) +1.3%(予想) 
23:00
(米) 2月中古住宅販売成約 [前月比]  +1.7%(前回) +0.4%(予想) 
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)








相場は続ければ必ず勝てる!

いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。

相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。

当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。

本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。

当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。

資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。

実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。

そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。
 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場の上昇や円安を受けて、続伸して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調や円安一服などを背景に上げ幅を縮小し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比18円高の4603円、出来高は36053枚。

[東京白金]

円安とNY市場の上昇を受けて、続伸して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調や円安一服を背景に上げ幅を縮小し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比13円高の4453円、出来高は11567枚。

[東京ガソリン]

NY原油の上昇を受けて、続伸して始まった。その後はNY原油時間外取引の軟調や円安一服を背景に地合いを緩め、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比80円安の57460円、出来高は11115枚。

[東京ゴム]

まちまちで始まった。その後はまとまった売り物に押されて地合いを悪化し、午後ではサーキットブレーカーが発動されるなど下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比4.7円安の211.3円、出来高は14906枚。

[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は円安一服などを背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比310円安の26330円、出来高は1177枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後は閑散商いで方向感なく推移し、各限月まちまちで取引を終了している。
先限は前日比90円高の54060円、出来高は267枚。
 






先物リンク
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

2016年商品全コース総利益(1枚ベース)
29,164,500円
商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ