En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2015年12月

2015年は19,120,000円の利益で終了!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


2015年 

商品先物全コース年間総利益(1枚ベース)

19,120,000円


日経225先物年間総利益(ラージ1枚)

8,690,000円


そして、過去最高利益を更新したコースが3つ!


原油スイング

白金デイトレ

日経225先物スイング


2016年は大発会を前に各システムのメンテナンスを実施。

パフォーマンスの向上に期待が!!!


成績等は下記公式サイトをご覧ください。


1月4日営業日より委託者証拠金が変更されます。

平成28年1月中の委託者証拠金額一覧

(1月4日取引より)
東京金  96,000円 

東京金(ミニ)  9,600円 

東京ゴールドスポット100  9,600円 

東京白金  78,000円 

東京白金(ミニ)  15,600円 

東京銀  35,000円 

パラジウム   95,000円 

東京ガソリン(バージガソリン)  105,000円 

東京灯油(バージ灯油)  105,000円 

東京原油(ドバイ原油)  105,000円 

軽油(バージ軽油)  105,000円 

中京ガソリン(ローリーガソリン)  25,000円 

中京灯油(ローリー灯油)  25,000円 

東京ゴム  40,000円 

とうもろこし  40,000円 

一般大豆(2016年2月限まで)  12,000円 

一般大豆(2016年4月限より)  30,000円 

小豆  25,000円 

東京コメ  60,000円 

大阪コメ  15,000円 

 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





明日は大納会!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


最初の損は最良の損

 最初に損をするのが良い。 勝てば自分の腕だと思いこんで後々大損するかもしれない、という格言です。 最初の投資が損だった投資家ほど、後々、努力をして成功することが多いようです。


明日は大納会。

2015年度最終日。
 

各銘柄の結果は如何に!?


1月4日営業日より委託者証拠金が変更されます。

平成28年1月中の委託者証拠金額一覧

(1月4日取引より)
東京金  96,000円 

東京金(ミニ)  9,600円 

東京ゴールドスポット100  9,600円 

東京白金  78,000円 

東京白金(ミニ)  15,600円 

東京銀  35,000円 

パラジウム   95,000円 

東京ガソリン(バージガソリン)  105,000円 

東京灯油(バージ灯油)  105,000円 

東京原油(ドバイ原油)  105,000円 

軽油(バージ軽油)  105,000円 

中京ガソリン(ローリーガソリン)  25,000円 

中京灯油(ローリー灯油)  25,000円 

東京ゴム  40,000円 

とうもろこし  40,000円 

一般大豆(2016年2月限まで)  12,000円 

一般大豆(2016年4月限より)  30,000円 

小豆  25,000円 

東京コメ  60,000円 

大阪コメ  15,000円 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

公式サイト
過去最高利益更新中!

11月度 商品相場総合利益 961,000円(1枚ベース)
11月度 日経225先物利益 480,000円(ラージ1枚)

2015年度 商品相場総合利益 18,640,000円(1枚ベース)
2015年度 日経225先物利益 7,240,000円(ラージ1枚)

[東京金]
NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後はNY時間外取引の反発を背景に軒並み地合いを引き締め、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比6円安の4,127円、出来高は21,588枚。

[東京白金]
NY市場の下落を受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後はNY時間外取引の反発を背景に軒並み地合いを引き締め、プラスサイドに切り返して取引を終了している。
先限は前日比8円高の3,443円、出来高は11,743枚。

[東京ガソリン・東京原油]
欧米原油の下落を受けて、軒並み売りが先行して始まった。その後は円ジリ高などを背景に軟調に推移して取引を終了している。
ガソリン先限は前日比700円安の41,620円、出来高は4,329枚。原油先限は前日比890円安の27,540円、出来高12,812枚。

[東京ゴム]
前日夜間取引の軟調地合いを引き継いで、売りが優勢で始まった。その後は円ジリ高を背景に下げ幅を拡大する場面も見られたが、上海ゴムの小反発を受けて安値より買い戻され、午後はもみ合いに転じて取引を終了している。
先限は前日比3.0円安の157.0円、出来高は15,474枚。

[東京コーン]
シカゴの下落を受けて、反落して始まった。その後はシカゴ時間外取引の軟調や円ジリ高を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比430円安の22,500円、出来高は1,758枚。

[東京一般大豆]
まちまちで始まった。その後は薄商いのなか、コーンに追随して軟調に推移して取引を終了している。
先限は前日比130円安の49,580円、出来高は57枚。
 
今日12/29(火)の経済指標。
23:00
(米) 10月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比) +5.45%(前回) +5.60%(予想) 
24:00
(米) 12月消費者信頼感指数 90.4(前回) 93.8(予想) 

12/28(月)の経済指標の結果。
NZ、オーストラリア、ロンドン、トロント休場(ボクシングデー)
08:50
(日) 11月鉱工業生産・速報 (前月比) -1.4%(前回) -0.5%(予想) -1.0%(結果)
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





本日の売買方針!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


最初の損は最良の損

 最初に損をするのが良い。 勝てば自分の腕だと思いこんで後々大損するかもしれない、という格言です。 最初の投資が損だった投資家ほど、後々、努力をして成功することが多いようです。


本日のデイトレ方針
金 上げ方針
白金 〇げ方針
ガソリン 〇げ方針
原油 〇げ方針
ゴム 上げ方針 


1月4日営業日より委託者証拠金が変更されます。

平成28年1月中の委託者証拠金額一覧

(1月4日取引より)
東京金  96,000円 

東京金(ミニ)  9,600円 

東京ゴールドスポット100  9,600円 

東京白金  78,000円 

東京白金(ミニ)  15,600円 

東京銀  35,000円 

パラジウム   95,000円 

東京ガソリン(バージガソリン)  105,000円 

東京灯油(バージ灯油)  105,000円 

東京原油(ドバイ原油)  105,000円 

軽油(バージ軽油)  105,000円 

中京ガソリン(ローリーガソリン)  25,000円 

中京灯油(ローリー灯油)  25,000円 

東京ゴム  40,000円 

とうもろこし  40,000円 

一般大豆(2016年2月限まで)  12,000円 

一般大豆(2016年4月限より)  30,000円 

小豆  25,000円 

東京コメ  60,000円 

大阪コメ  15,000円 

大納会までまだチャンスはあります!
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

公式サイト
過去最高利益更新中!

11月度 商品相場総合利益 961,000円(1枚ベース)
11月度 日経225先物利益 480,000円(ラージ1枚)

2015年度 商品相場総合利益 18,640,000円(1枚ベース)
2015年度 日経225先物利益 7,240,000円(ラージ1枚)

今日12/29(火)の経済指標。
23:00
(米) 10月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比) +5.45%(前回) +5.60%(予想) 
24:00
(米) 12月消費者信頼感指数 90.4(前回) 93.8(予想) 

12/28(月)の経済指標の結果。
NZ、オーストラリア、ロンドン、トロント休場(ボクシングデー)
08:50
(日) 11月鉱工業生産・速報 (前月比) -1.4%(前回) -0.5%(予想) -1.0%(結果)
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





先物ニュース!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


小回り三月、大回り三年

 相場には流れ、サイクルがあり、 小さな波動(上昇、下降のトレンド)は3ヶ月前後で変化する傾向があり、 大きな波動(上昇、下降のトレンド)は3年前後で変化する傾向があるので、 こうしたサイクルを相場の目安にするべし、という格言です。


先物ニュース

東京商品取引所 中間決算

連結は7100万円の黒字~黒字計上も営業収益は苦しい状況続く


 東京商品取引所は平成28年3月期の中間(平成27年4月1日~9月30日)決算を発表した。それによると中間純利益(連結)は7100万円で、黒字となった。

 子会社である日本商品清算機構(JCCH)との中間連結決算は営業収益が14億4300万円、営業費用17億5700万円で営業損失は3億1300万円だった。営業外収益が4億1300万円計上した結果、経常利益は9900万円、中間純利益は7100万円となった。前年同期は2億7700万円の損失だった。

 「取引高が増加した一方、人件費やシステム等のコストを削減した」(濱田隆道社長)ことが寄与した。営業収益は前年同期比2億1800万円増加する一方、営業費用は1億2200万円圧縮した。当該期間の取引高は1249万6000枚(1日平均は10万1000枚)で、前年同期の968万3000枚(1日平均7万7000枚)から29%増加した。

 東京商品取引所個別決算では、営業収益13億1600万円(前年同期は11億2600万円)営業費用15億1700万円(同16億2700万円)で、営業損失2億0100万円と(同5億円の営業損失)なった。営業外収益5億2700万円を計上し、経常利益は3億0900万円(同4億8000万円の経常損失)、中間純利益は3億6300万円(同4億3100万円の損失〕となった。決算内容は大幅に改善されたものの、JCCHから5億円の配当金を営業外収益として計上したことが大きく寄与しており、営業利益ベースでは苦しい状況が続く。

 濱田隆道社長は、中間期で黒字を計上できたことを評価しながらも、「今年度は上半期の取引高が昨年度を大きく上回ったが、9月から取引高が落ち込み10月、11月は昨年度を下回っているので予断を許さない」と通期の決算について楽観はしない。

 東商取では今年、海外の大口投資家等の参入を促すための施策を着実に進めており、遠隔地市場取引参加者として大手プロップ業者が、他社清算参加者として金融大手のシティバンク銀行の参入等を実現しており、今後の流動性増加に寄与することが期待されている。ただ、これら海外からの大口取引は来年度に予定され

ている新システム稼働後になるだろうとも言われている。

 その一方で、今年5日に上場した東京ゴールドスポット100の売買は好調で、個人投資家の関心をマーケットに引き寄せている。限日取引に慣れた個人投資家に対する先物取引の啓蒙等、今後の個人投資家向け施策に期待たい。


1月4日営業日より委託者証拠金が変更されます。

平成28年1月中の委託者証拠金額一覧

(1月4日取引より)
東京金  96,000円 

東京金(ミニ)  9,600円 

東京ゴールドスポット100  9,600円 

東京白金  78,000円 

東京白金(ミニ)  15,600円 

東京銀  35,000円 

パラジウム   95,000円 

東京ガソリン(バージガソリン)  105,000円 

東京灯油(バージ灯油)  105,000円 

東京原油(ドバイ原油)  105,000円 

軽油(バージ軽油)  105,000円 

中京ガソリン(ローリーガソリン)  25,000円 

中京灯油(ローリー灯油)  25,000円 

東京ゴム  40,000円 

とうもろこし  40,000円 

一般大豆(2016年2月限まで)  12,000円 

一般大豆(2016年4月限より)  30,000円 

小豆  25,000円 

東京コメ  60,000円 

大阪コメ  15,000円 

大納会までまだチャンスはあります!
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

公式サイト
過去最高利益更新中!

11月度 商品相場総合利益 961,000円(1枚ベース)
11月度 日経225先物利益 480,000円(ラージ1枚)

2015年度 商品相場総合利益 18,640,000円(1枚ベース)
2015年度 日経225先物利益 7,240,000円(ラージ1枚)

[東京金]
円安を受けて、総じて反発して始まった。その後はNY時間外取引の軟化を背景に上げ幅を削る場面も見られたが、午後に入ると、NY時間外取引の下げ一服や円安進行を受けて買い戻されて取引を終了している。
先限は前日比5円高の4,133円、出来高は12,041枚。

[東京白金]
NY時間外取引の堅調と円安を受けて、続伸して始まった。買い一巡後はNY時間外取引の軟化を背景に軒並み地合いを緩め、上げ幅を削って取引を終了している。
先限は前日比6円高の3,435円、出来高は9,617枚。

[東京ガソリン・東京原油]
円安を受けて、総じて買いが先行して始まった。その後はNY原油時間外取引が軟調に推移するものの、円安進行に支援されて上げ幅を拡大して取引を終了している。
ガソリン6月限は前日比1,040円高の42,160円、新甫7月限は42,320円、出来高は2,963枚。原油先限は前日比1,340円高の28,430円、出来高11,078枚。

[東京ゴム]
先週末の軟調地合いを引き継いで、売りが優勢で始まった。その後は上海ゴムの軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比3.7円安の160.0円、出来高は10,132枚。

[東京コーン]
まちまちで始まった。その後はシカゴ時間外取引の底堅さや円安を背景に堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比130円高の22,930円、出来高は897枚。

[東京一般大豆]
まちまちで始まった。その後は薄商いで、各限月方向感に欠く展開で推移して取引を終了している。
先限は前日比260円安の49,710円、出来高は99枚。
 
今日12/28(月)の経済指標。
NZ、オーストラリア、ロンドン、トロント休場(ボクシングデー)
08:50
(日) 11月鉱工業生産・速報 (前月比) -1.4%(前回) -0.5%(予想) -1.0%(結果)
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





相場に勝つ近道!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


心動けば相場に曲がる

 欲が出て、冷静な判断が出来なくなると相場は失敗すると戒めています。 実際に株が勢いよく騰がり始めると、まだまだ騰がるのではないか、利食いするのはもったいないと欲が出てきます。 そうなると、冷静な判断は出来ず、単なる欲の塊になっているので、相場勘もだんだん曲がってきます。 相場は投資家の意志とはまったく関係なく動いています。


相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。

相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。


当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。

本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。


当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。

資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。


実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。

そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。
 
1月4日営業日より委託者証拠金が変更されます。

平成28年1月中の委託者証拠金額一覧

(1月4日取引より)
東京金  96,000円 

東京金(ミニ)  9,600円 

東京ゴールドスポット100  9,600円 

東京白金  78,000円 

東京白金(ミニ)  15,600円 

東京銀  35,000円 

パラジウム   95,000円 

東京ガソリン(バージガソリン)  105,000円 

東京灯油(バージ灯油)  105,000円 

東京原油(ドバイ原油)  105,000円 

軽油(バージ軽油)  105,000円 

中京ガソリン(ローリーガソリン)  25,000円 

中京灯油(ローリー灯油)  25,000円 

東京ゴム  40,000円 

とうもろこし  40,000円 

一般大豆(2016年2月限まで)  12,000円 

一般大豆(2016年4月限より)  30,000円 

小豆  25,000円 

東京コメ  60,000円 

大阪コメ  15,000円 

大納会までまだチャンスはあります!
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

公式サイト
過去最高利益更新中!

11月度 商品相場総合利益 961,000円(1枚ベース)
11月度 日経225先物利益 480,000円(ラージ1枚)

2015年度 商品相場総合利益 18,640,000円(1枚ベース)
2015年度 日経225先物利益 7,240,000円(ラージ1枚)

[東京金]
NY市場は反発したものの、円高を受けて総じて続落して始まった。その後はNY相場が休場で手掛かり材料に乏しい中、円ジリ高を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比11円安の4,128円、出来高は15,939枚。

[東京白金]
NY市場の急反発を受けて、反発して始まった。買い一巡後は円高を背景に上げ幅を縮小する場面も見られたが、引けにかけては買い戻されて取引を終了している。
先限は前日比21円高の3,429円、出来高は7,469枚。

[東京ガソリン・東京原油]
欧米原油の上昇を受けて、総じて続伸して始まった。その後は円高を背景にマイナスサイドに沈み、午後では売りが加速して下げ幅を拡大して取引を終了している。
ガソリン先限は前日比1,110円安の41,120円、出来高は3,583枚。原油先限は前日比1,320円安の27,090円、出来高10,654枚。

[東京ゴム]
円高などを受けて、売りが優勢で始まった。その後はプラスサイドに切り返す場面も見られたが、午後に入ると、円高や上海ゴムの軟調を受けて地合いを緩めて取引を終了している。
先限は前日比1.1円安の163.7円、出来高は4,055枚。

[東京コーン]
シカゴの下落を受けて、売りが先行して始まった。その後はシカゴの休場で手掛かり材料に乏しい中、円ジリ高などを背景に軟調に推移して取引を終了している。
先限は前日比140円安の22,800円、出来高は1,126枚。

[東京一般大豆]
まちまちで始まった。その後は薄商いのなか、期中以降の4本が堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比30円高の49,970円、出来高は169枚。
 
今日12/25(金)の経済指標。
NZ、オーストラリア、香港、ヨハネスブルグ、フランクフルト、パリ、イタリア、スイス、ストックホルム、オスロ、ロンドン、トロント、NY、メキシコ休場(クリスマスデー)
08:30
(日) 11月全国消費者物価指数 (前年比) +0.3%(前回) +0.3%(予想) +0.3%(結果)
(日) 11月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比) -0.1%(前回) 0.0%(予想) +0.1%(結果)
08:30
(日) 12月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比) 0.0%(前回) +0.1%(予想) +0.1%(結果)
08:30
(日) 11月失業率 3.1%(前回) 3.2%(予想) 3.3%(結果)
08:30
(日) 11月有効求人倍率 1.24(前回) 1.24(予想) 1.25(結果)

12/24(木)の経済指標の結果。
フランクフルト、イタリア、スイス、ストックホルム、オスロ休場(クリスマスイブ)
08:50
(日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨(11月18-19日開催分)
・消費者物価の前年比は当面0%程度で推移
・輸出は新興国経済の減速の影響もあり、横ばい
・設備投資は緩やかな増加基調
・個人消費は底堅い
・住宅投資は持ち直し傾向
・何人かの委員、このところ米ドルの資金調達コストの上昇を指摘
・物価の基調的な動きが重要であるとの認識を共有
・中長期的な予想物価上昇率など不確実性大きいとの認識で一致
・景気は緩やかな回復を続けていくとの見方を共有
・必要なら躊躇なく政策の調整を行う
22:30
(米) 新規失業保険申請件数 27.1万件(前回) 27.0万件(予想) 26.7万件(結果)
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 






先物リンク
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

2016年商品全コース総利益(1枚ベース)
29,164,500円
商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ