En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

2016年01月

再度の買いも大的中!売りは厳禁でした。

いつもありがとうございます。
 

円安進行、海外高。
システムは、先回り買いサイン!

間違っても売りは厳禁でした。
25日が楽しみですね!
売ってる方もまだ挽回、チャンスございますよ。


先物キャンペーン実施中!(下記公式サイト)

1月
商品相場総合利益(1枚ベース)
   2,981,500円
デイトレ総合利益 1,286,500円
スイング総合利益 1,695,000円


デイトレは全銘柄大幅プラス!

獲得利益幅(1/22現在)

金 88円

白金 522円

ドバイ原油 9,520円

ガソリン 4,960円

ゴム 39.7円


そして、

スイングは金だけが出遅れているが、その他は快調!

獲得利益幅(1/22現在)

金 -72円

白金 338円

ドバイ原油 19,690円

ガソリン 4,370円

ゴム 39.0円

コーン 4,000円


たくさんの方よりお喜びのメッセージを頂戴しております。

誠にありがとうございます。


まだまだチャンスはあります。

先物キャンペーンご参加まだの方はお早めに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
今日1/22(金)の経済指標。
18:00
(ユーロ圏) 1月製造業PMI・速報 53.2(前回) 53.0(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 1月サービス業PMI・速報 54.2(前回) 54.2(予想) 
18:30
(英) 12月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比) +1.7%(前回) -0.3%(予想) 
18:30
(英) 12月財政収支 -136億GBP(前回) -100億GBP(予想) 
24:00 (米) 12月中古住宅販売件数 476万件(前回) 520万件(予想) 
(米) 12月中古住宅販売件数 (前月比) -10.5%(前回) +9.2%(予想) 

1/21(木)の経済指標の結果。
09:01
(英) 12月RICS住宅価格 +49%(前回) +50%(予想) +50%(結果)
21:45
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 0.05%(前回)   0.05%(結果)
22:30
(米) 新規失業保険申請件数 28.4万件(前回) 27.8万件(予想) 29.3万件(結果)
22:30
(米) 1月フィラデルフィア連銀製造業指数 -5.9(前回) -5.9(予想) -3.5(結果)
24:00
(ユーロ圏) 1月消費者信頼感・速報 -5.7(前回) -5.7(予想) -6.3(結果)
 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





高パフォーマンスで快調!大幅プラス。

campaign1


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

実体の伴なわない相場は長続きしない

 企業業績の好調を持続的に維持することが、株価の安定した上昇につながります。 企業業績の良い銘柄に投資することが基本であるという教えです。 信用取引の期日が一巡した、公的資金の買いが入った、仕手筋が介入した、などの需給面だけでは長続きしません。


本日の日中立会でドバイ原油、ガソリンが大幅上昇。

デイトレは、朝から買いサインにて獲得利益幅は本日だけも4ケタ丸取り!!


1月度

デイトレは全銘柄大幅プラス!

獲得利益幅(1/22現在)

金 88円

白金 522円

ドバイ原油 9,520円

ガソリン 4,960円

ゴム 39.7円


そして、

スイングは金だけが出遅れているが、その他は快調!

獲得利益幅(1/22現在)

金 -72円

白金 338円

ドバイ原油 19,690円

ガソリン 4,370円

ゴム 39.0円

コーン 4,000円


たくさんの方よりお喜びのメッセージを頂戴しております。

誠にありがとうございます。


まだまだチャンスはあります。

先物キャンペーンご参加まだの方はお早めに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
今日1/22(金)の経済指標。
18:00
(ユーロ圏) 1月製造業PMI・速報 53.2(前回) 53.0(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 1月サービス業PMI・速報 54.2(前回) 54.2(予想) 
18:30
(英) 12月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比) +1.7%(前回) -0.3%(予想) 
18:30
(英) 12月財政収支 -136億GBP(前回) -100億GBP(予想) 
24:00 (米) 12月中古住宅販売件数 476万件(前回) 520万件(予想) 
(米) 12月中古住宅販売件数 (前月比) -10.5%(前回) +9.2%(予想) 

1/21(木)の経済指標の結果。
09:01
(英) 12月RICS住宅価格 +49%(前回) +50%(予想) +50%(結果)
21:45
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 0.05%(前回)   0.05%(結果)
22:30
(米) 新規失業保険申請件数 28.4万件(前回) 27.8万件(予想) 29.3万件(結果)
22:30
(米) 1月フィラデルフィア連銀製造業指数 -5.9(前回) -5.9(予想) -3.5(結果)
24:00
(ユーロ圏) 1月消費者信頼感・速報 -5.7(前回) -5.7(予想) -6.3(結果)
 
[東京金]
NY市場は下落したものの、ドル・円相場が1ドル=117円台後半まで円安に振れていることを受けて続伸して始まった。買い一巡後はNY時間外取引の軟化を背景に上げ幅を縮小する場面もみられたが、午後に入ると、NY時間外取引の下げ一服と円安進行を受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比32円高の4,143円、出来高は30,526枚。

[東京白金]
NY市場は下落したものの、ドル・円相場が1ドル=117円台後半まで円安に振れていることを受けて、軒並み買いが先行して始まった。その後はNY時間外取引の上昇と円相場の軟化を背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比50円高の3,133円、出来高は12,281枚。

[東京原油・東京ガソリン]
ドル・円相場が1ドル=117円台後半まで円安に振れている上、欧米原油の上昇を受けて軒並み続伸して始まった。その後はもみ合いで推移した。午後に入ると、円相場の軟化とNY原油時間外取引の上伸を受けて軒並み地合いを強め、上げ幅を拡大して取引を終了している。
原油先限は前日比2,590円高の22,420円、出来高31,923枚。ガソリン先限は前日比2,260円高の35,440円、出来高は13,580枚。

[東京ゴム]
円安などを受けて、反発して始まった。その後は上海ゴムの上昇や株高、円安進行などを背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比4.8円高の161.3円、出来高は7,498枚。

[東京コーン]
シカゴは反落したものの、ドル・円相場が1ドル=117円台後半まで円安に振れていることを受けて反発して始まった。その後は上げ幅を縮小する場面も見られたが、午後の円安進行を受けて上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比190円高の22,250円、出来高は709枚。
 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





突っ込み売り厳禁!

campaign1


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

実体の伴なわない相場は長続きしない

 企業業績の好調を持続的に維持することが、株価の安定した上昇につながります。 企業業績の良い銘柄に投資することが基本であるという教えです。 信用取引の期日が一巡した、公的資金の買いが入った、仕手筋が介入した、などの需給面だけでは長続きしません。


突っ込み売り厳禁!
本日反発ですね。
昨日の下げで慌てて売った方はいないと思いますが・・・
昨日の安値では間違っても売ってはなりませんでした。

ただここからが問題です!
このまま上がるのか?
それともまた下がるのか? 

ブログランキング・にほんブログ村へ
今日1/22(金)の経済指標。
18:00
(ユーロ圏) 1月製造業PMI・速報 53.2(前回) 53.0(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 1月サービス業PMI・速報 54.2(前回) 54.2(予想) 
18:30
(英) 12月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比) +1.7%(前回) -0.3%(予想) 
18:30
(英) 12月財政収支 -136億GBP(前回) -100億GBP(予想) 
24:00 (米) 12月中古住宅販売件数 476万件(前回) 520万件(予想) 
(米) 12月中古住宅販売件数 (前月比) -10.5%(前回) +9.2%(予想) 

1/21(木)の経済指標の結果。
09:01
(英) 12月RICS住宅価格 +49%(前回) +50%(予想) +50%(結果)
21:45
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 0.05%(前回)   0.05%(結果)
22:30
(米) 新規失業保険申請件数 28.4万件(前回) 27.8万件(予想) 29.3万件(結果)
22:30
(米) 1月フィラデルフィア連銀製造業指数 -5.9(前回) -5.9(予想) -3.5(結果)
24:00
(ユーロ圏) 1月消費者信頼感・速報 -5.7(前回) -5.7(予想) -6.3(結果)
 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





戦略!

campaign1


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

指数はいずれサヤ寄せする

 指数とは、日経平均株価、東証2部平均株価、大証平均株価、TOPIX、大型株指数、小型株指数などです。 アメリカではNYダウ平均株価、ナスダック指数などです。 指数はどれかが先に上下しますが、時間を置いていずれ上昇率・下落率が接近するように動きます。 指数をよく観察しましょうという教えです。


相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。

相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。


当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。

本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。


当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。

資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。


実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。

そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
今日1/21(木)の経済指標。
09:01
(英) 12月RICS住宅価格 +49%(前回) +50%(予想) +50%(結果)
21:45
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 0.05%(前回)   
22:30
(米) 新規失業保険申請件数 28.4万件(前回) 27.8万件(予想) 
22:30
(米) 1月フィラデルフィア連銀製造業指数 -5.9(前回) -5.9(予想) 
24:00
(ユーロ圏) 1月消費者信頼感・速報 -5.7(前回) -5.7(予想) 

1/20(水)の経済指標の結果。
18:30
(英) 12月失業者数 +0.39万人(前回) +0.28万人(予想) -0.43万人(結果)
18:30
(英) 12月失業率 2.3%(前回) 2.3%(予想) 2.3%(結果)
18:30
(英) 11月ILO失業率 (3カ月) 5.2%(前回) 5.2%(予想) 5.1%(結果)
22:30
(米) 12月消費者物価指数 (前月比) 0.0%(前回) 0.0%(予想) -0.1%(結果)
(米) 12月消費者物価指数 (コア:前月比) +0.2%(前回) +0.2%(予想) +0.1%(結果)
(米) 12月消費者物価指数 (前年比) +0.5%(前回) +0.8%(予想) +0.7%(結果)
(米) 12月消費者物価指数 (コア:前年比) +2.0%(前回) +2.1%(予想) +2.1%(結果)
22:30
(米) 12月住宅着工件数 117.3万件(前回) 120.0万件(予想) 114.9万件(結果)
22:30
(米) 12月建設許可件数 128.9万件(前回) 120.0万件(予想) 123.2万件(結果)
 
[東京金]
NY市場の急反発を受けて、軒並み反発して始まった。その後はNY時間外取引の堅調を背景に上げ幅を拡大する場面もみられたが、午後に入ると、円相場の上昇を受けて上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比42円高の4,111円、出来高は40,742枚。

[東京白金]
NY時間外取引の上昇を受けて、総じて反発して始まった。その後はNY時間外取引の伸び悩みや円相場の反発を背景に上げ幅を削って取引を終了している。
先限は前日比±0円の3,083円、出来高は16,833枚。

[東京ガソリン・東京原油]
NY原油時間外取引の上昇や円安などを受けて、小幅反発して始まった。買い一巡後はもみ合いで推移した。午後に入ると、円相場の上昇やNY原油時間外取引の軟化を受けてガソリンがマイナスサイドに沈むなど、軒並み地合いを緩めて取引を終了している。
ガソリン先限は前日比330円安の33,180円、出来高は16,523枚。原油先限は前日比120円高の19,830円、出来高22,756枚。

[東京ゴム]
円安などを受けて、総じて買いが優勢で始まった。その後は堅調に推移したが、午後に入ると、円相場の上昇や上海ゴムの軟化を受けて期中以降の4本がマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比0.2円安の156.5円、出来高は8,706枚。

[東京コーン]
シカゴ市場の上昇を受けて、総じて買いが先行して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、円相場の上昇を受けてマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比70円安の22,060円、出来高は1,160枚。
 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





仕掛けはたやすく、手仕舞いは難し

campaign1


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

仕掛けはたやすく、手仕舞いは難し

 相場は、仕掛けより手仕舞いの方が数倍難しい、という教えです。 せっかく安く買えた株でも売るタイミングを間違えると損失となってしまう場合もあります。


先物ニュース

金オプション、取引単位は100㌘~個人投資家に照準

「買い」契約は不招請勧誘の対象外

 

 東商取は次期取引システムの稼働を9月に予定している。これに伴い金オプション取引の商品設計を変更するとしていたが、14日その詳細が発表された。

 

 金オプション取引は新システム稼働と同時にアメリカンタイプからヨーロピアンタイプに変更となる。その相違は最終決済方法にあり、これまでは権利行使したポジションは原市場である先物取引の建玉に移行するものだったが、ヨーロビアンタイプでは差金決済となる。

 取引単位は現行の1キログラムから100グラムにサイズダウンした。ただ、原市場は標準品となる。サイズダウンについて濱田隆道社長は「プレミアムが安くなるので個人投資家が取り組み易くなる」としている。また、限月は現行の2限月または3限月制から6限月制となり、全ての先物限月に対応することになる。権利行使価格も中心価格から上下20本以上(41本以上)設定することとし、現行より大幅に増やし投資ニーズに対応する。

 金オプション取引についてはここ数年取引実績がない状態が続いている。この間、東商取は商先業者などと市場活性化について検討を重ねてきた。今回の商品設計変更によりニーズを発掘できるか注目される。これまでの経緯から商先業者の中にはオプションに関してはネガティブな意見も多いが、今回の商品設計の変更によってオプション取引の買いについては不招請勧誘の対象外(注1)になったこと、あるいはオプションと先物を組み合わせた商品開発の可能性等から興味を示す商先業者もある。日経225を例に取れば、ネットトレーダー(個人)の中にはオプションファンも多く、活発に売買されている。マーケットメイクなど流動性を確保するための施策等課題はあるが、新オプション市場に対する業界の対応に注目したい。

 次期取引システム稼働日の9月20日(予定)には、2016年10月限、12月限、2017年2月限、4月限、6月限、8月限が発会する。

 

(注1)法令では「不招請勧誘が禁止される商品取引契約」について、「相場変動により損失が生ずる恐れがある場合における損失額が、取引証拠金等の額を上回る恐れのあるもの」と規定しており、新設計では、「買い」契約については損失が取引証拠金の額を上回ることがないので不招請勧誘の禁止規則には当てはまらない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[東京金]
円高やNY市場の下落を受けて、小反落して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、円相場の上伸を受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比27円安の4,069円、出来高は30,733枚。

[東京白金]
円高を受けて、売りが先行して始まった。その後は円相場の上昇とNY時間外取引の下落を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比59円安の3,083円、出来高は14,913枚。

[東京ガソリン・東京原油]
円高とNY原油の下落などを受けて、反落して始まった。その後は円相場の上昇やNY原油時間外取引の軟化を背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
ガソリン先限は前日比1,320円安の33,510円、出来高は10,218枚。原油先限は前日比1,310円安の19,710円、出来高31,493枚。

[東京ゴム]
円高などを受けて、総じて売りが優勢で始まった。その後は円相場の上伸や石油相場の急反落などを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比3.4円安の156.7円、出来高は7,567枚。

[東京コーン]
シカゴ市場の続伸を受けて、買いが先行して始まった。その後は円相場の急伸を受けて軒並み地合いを崩し、当限を除く5本がマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比350円安の22,130円、出来高は1,575枚。
 
今日1/20(水)の経済指標。
18:30
(英) 12月失業者数 +0.39万人(前回) +0.28万人(予想) 
18:30
(英) 12月失業率 2.3%(前回) 2.3%(予想) 
18:30
(英) 11月ILO失業率 (3カ月) 5.2%(前回) 5.2%(予想) 
22:30
(米) 12月消費者物価指数 (前月比) 0.0%(前回) 0.0%(予想) 
(米) 12月消費者物価指数 (コア:前月比) +0.2%(前回) +0.2%(予想) 
(米) 12月消費者物価指数 (前年比) +0.5%(前回) +0.8%(予想) 
(米) 12月消費者物価指数 (コア:前年比) +2.0%(前回) +2.1%(予想) 
22:30
(米) 12月住宅着工件数 117.3万件(前回) 120.0万件(予想) 
22:30
(米) 12月建設許可件数 128.9万件(前回) 120.0万件(予想) 

1/19(火)の経済指標の結果。
11:00
(中国) 12月鉱工業生産 (前年比) +6.2%(前回) +6.0%(予想) +5.9%(結果)
11:00
(中国) 10-12月期GDP (前期比) +1.8%(前回) +1.8%(予想) +1.6%(結果)
(中国) 10-12月期GDP (前年比) +6.9%(前回) +6.9%(予想) +6.8%(結果)
11:00
(中国) 12月小売売上高 (前年比) +11.2%(前回) +11.3%(予想) +11.1%(結果)
18:30
(英) 12月消費者物価指数 (前年比) +0.1%(前回) +0.2%(予想) +0.2%(結果)
18:30
(英) 12月小売物価指数 (前月比) +0.1%(前回) +0.2%(予想) +0.3%(結果)
(英) 12月小売物価指数 (前年比) +1.1%(前回) +1.1%(予想) +1.2%(結果)
18:30
(英) 12月生産者物価指数 (前年比) -1.5%(前回) -1.2%(予想) -1.2%(結果)
19:00
(ユーロ圏) 1月ZEW景気期待指数 33.9(前回)  22.7(結果)
19:00
(ユーロ圏) 11月建設支出 (前月比) +0.5%(前回)  +0.8%(結果)
19:00
(ユーロ圏) 12月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比) +0.2%(前回) +0.2%(予想) +0.2%(結果)
24:00
(米) 1月NAHB住宅市場指数 61(前回) 61(予想) 60(結果)
30:00
(米) 11月対米証券投資 -166億USD(前回)  +314億USD(結果)
 

*********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 






先物リンク
月別アーカイブ
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

2018年 22,476,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ