いつも1クリックどうもありがとうございます。とても励みになります。

優秀なトレーダー達!こちら


先物ニュース

金限日取引(東京ゴールドスポット100)の5月7日取引開始が決定(再掲載)

東京ゴールドスポット100は、FX(外国為替証拠金取引)のように期限のない取引です。
倍率は、ミニ取引と同じ100倍になっております。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 
クリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



ホームページ(PC版)


[東京金]

NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調などを背景に下げ幅を拡大し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比39円安の4564円、出来高は33375枚。

[東京白金]

NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後はドル建て現物相場の軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比89円安の4364円、出来高は20391枚。

[東京ガソリン]

NY原油の下落を受けて、軒並み大幅続落して始まった。その後はNY原油時間外取引の軟調などを背景に、期先を中心に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比1580円安の55880円、出来高は7758枚。

[東京ゴム]

石油相場の続落などを受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、石油や貴金属相場の軟調などを受けて下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比3.3円安の208.0円、出来高は11028枚。

[東京コーン]

シカゴの下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は期近期先安、期中高と方向感に欠く展開となり、まちまちで取引を終了している。
先限は前日比160円安の26170円、出来高は1953枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後はシカゴ時間外取引の上昇などを背景に、当限と期先2本が地合いを引き締めて取引を終了している。
先限は前日比170円高の54230円、出来高は801枚。