相場には勝った負けたは付き物です。勝ち負けだけで相場をやっているのであれば、そのうち偶然にも一度くらいは大きな利益をだすことも経験されると思います。しかし一度の利益を出すことは誰でも簡単なことではございますが、最終的に資金を増やすことは容易ではございません。相場を投資としてやる以上は、資産を残し財産を築きあげていかなければ意味はありません。
相場の世界では、常に勝ち続けている投資家は1割もいないといわれています。9割近くの投資家達は1年と経たずに相場の世界から消え去っているのが実情です。

当サイトのシステムでは、目先の利益にはとらわれず、大切な資産を残していくためにも年間プログラムを取り入れております。当然ながら短期間ではマイナスがでることもあります。しかし長い目で見た場合に、最終的には過去で実証されていますように、必ずといってよいほど年間成績はある平均値以上の結果を残すことが出来ます。
本格的な資産運用としてご紹介させていただいているため、独自のマネーマネジメントを取り入れております。

当たった、ハズれたの相場をやっていても意味はありません。
資産運用として真剣にお考えなのであれば、1ヶ月よりも当然ながら、半年、1年・・・と長期での運用の方が効果もかなり大きくなります。

実際に実感していただくためにも、なるべく長く運用することをお勧めいたします。
そうすることによって、今まで味わったことのない喜びを感じて頂けるはずです。
 
相場格言

急に儲けようと思うべからず

短期間で儲けようとして慌てても、目先の高安に惑わされるだけ。

結局、損につながるだけです。


どか儲けすれば、どか損する

俗に良い事の後は、悪い事が起こると言われます。つまり相場で勝ったからと言って、急に取引量を増やしたり、慢心してはならないということ。

大きく儲けると言うのは、裏を返せば、それだけ大きなリスクを取って勝負した結果だといえます。

言い換えれば、プロは必要以上のリスクは取らず、大儲けすることもない代わりに、大損することもありません。一方、素人は大儲けする代わりに、大損もするので結局儲からないということです。


 

PC版のサイドバー右上に、今日のサインが出てきます。

ご興味のある方はご覧ください!


先物ニュース!
ゴールドフェスティバル2016

金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
 『TOKYO GOLD FESTIVAL2016 ~ゴールドについて学び、ゴールドを体感する一日~ 』
日時
2016年7月2日(土)13:00-18:00 (開場12:00-)
定員
700名(参加費無料・事前申込制)
会 場
東京・大手町 よみうり大手町ホール

詳細は、こちらをご覧ください。


2016年 全コース年間総合利益(1枚ベース)4月28日現在
 14,690,000円

以下は、2016年の各コースの年間獲得利益幅です。(4/28現在)

スイングトレード
東京金 ・・・342円(1000倍)
東京白金 ・・・2,438円(500倍)
東京原油 ・・・40,020円(50倍)
東京ガソリン ・・・27,850円(50倍)
東京ゴム ・・・307.3円(5000倍)
東京コーン ・・・13,480円(50倍)

日経225先物 ・・・2,050円(ラージ1000倍、ミニ100倍)

デイトレード
東京金 ・・・1,640円(1000倍)
東京白金 ・・・620円(500倍)
東京原油 ・・・35,690円(50倍)
東京ガソリン ・・・24,820円(50倍)
東京ゴム ・・・95.4円(5000倍)

●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます。
 

[東京金]
NY市場の上昇を受けて、総じて買いが優勢で始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、NY時間外取引の軟調を背景にマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比6円安の4,447円、出来高は31,282枚。

[東京白金]
円高を受けて、総じて売りが優勢で始まった。そのはNY時間外取引の軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比16円安の3,674円、出来高は8,743枚。

[東京原油・東京ガソリン]
欧米原油の上昇を受けて、続伸して始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。
原油先限は前日50円高の31,980円、出来高は15,505枚。ガソリン先限は前日比190円高の44,050円、出来高は2,918枚。

[東京ゴム]
石油相場の上昇などを受けて、総じて続伸して始まった。その後はもみ合いで推移したが、午後に入ると、上海ゴムの下落を受けて軒並み地合いを悪化し、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比3.7円安の168.5円、出来高は8,385枚。

[東京コーン]
シカゴの上昇を受けて、続伸して始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。
先限は前日90円高の22,500円、出来高は1,860枚。

今日5/18(水)の経済指標
08:50
(日) 1-3月期GDP・1次速報 (前期比) -0.3%(前回) +0.1%(予想) +0.4%(結果)
(日) 1-3月期GDP・1次速報 (前期比年率) -1.1%(前回) +0.3%(予想) +1.7%(結果)
08:50
(日) 1-3月期GDPデフレーター・1次速報 (前年比) +1.5%(前回) +1.0%(予想) +0.9%(結果)
17:30
(英) 4月失業者数 +0.67万人(前回) +0.50万人(予想) 
17:30
(英) 4月失業率 2.1%(前回) 2.1%(予想) 
17:30
(英) 3月ILO失業率 (3カ月) 5.1%(前回) 5.1%(予想) 
18:00
(ユーロ圏) 4月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比) -0.2%(前回) -0.2%(予想) 
27:00
(米) FOMC議事録(4月26・27日分)
5/17(火)の経済指標
13:30
(日) 3月鉱工業生産・確報 (前月比) +3.6%(前回) +3.8%(結果)
17:30
(英) 4月消費者物価指数 (前年比) +0.5%(前回) +0.5%(予想) +0.3%(結果)
17:30
(英) 4月生産者物価指数 (前年比) -0.9%(前回) -0.8%(予想) -0.7%(結果)
17:30
(英) 4月小売物価指数 (前月比) +0.4%(前回) +0.3%(予想) +0.1%(結果)
(英) 4月小売物価指数 (前年比) +1.6%(前回) +1.5%(予想) +1.3%(結果)
18:00
(ユーロ圏) 3月貿易収支 (季調前) +190億EUR(前回) +286億EUR(結果)
21:30
(米) 4月消費者物価指数 (前月比) +0.1%(前回) +0.3%(予想) +0.4%(結果)
(米) 4月消費者物価指数 (コア:前月比) +0.1%(前回) +0.2%(予想) +0.2%(結果)
(米) 4月消費者物価指数 (前年比) +0.9%(前回) +1.1%(予想) +1.1%(結果)
(米) 4月消費者物価指数 (コア:前年比) +2.2%(前回) +2.1%(予想) +2.1%(結果)
21:30 
(米) 4月住宅着工件数 108.9万件(前回) 112.5万件(予想) 117.2万件(結果)
21:30
(米) 4月建設許可件数 108.6万件(前回) 113.5万件(予想) 111.6万件(結果)
22:15
(米) 4月鉱工業生産 (前月比) -0.6%(前回) +0.3%(予想) +0.7%(結果)
22:15
(米) 4月設備稼働率 74.8%(前回) 75.0%(予想) 75.4%(結果)

いつもありがとうございます。
 

サイトランキング連続1位
商品先物でいこう


日経225先物連勝中!
日経225先物ブログへ

*********************************


今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************




今日もありがとうございます。