いつもありがとうございます。
 

先物ニュース!
国内商品取引所 11月取引高 3ヵ月ぶりに200万枚を回復
1~11月累計は昨年の年間取引高を上回る

日本商品清算機構のまとめによれば、11月(営業日数20日)の国内商品先物市場の取引高は前月比76万5663枚増の248万2595枚と、3ヵ月ぶりに200万枚を回復した。11月米国大統領選挙が行われ、投開票日には内外のマーケットのボラティリティが急上昇し、国内商品先物市場も取引高が大きく膨らんだ。

東京商品取引所の11月の取引高は前月比76万1125枚増の245万7015枚(金オプションを含む)で、200万枚を回復した。1日平均取引高では前月比45%増の大幅増となり12万2851枚だった。
11月は9日に行われた米大統領選 挙当日、その開票状況に左右され金融市場全体が方向感を欠く展開となりボラティリティが高まった。東商取でもその影響から取引が活発に行われた。同日の全商品合計の取引高は29万2050枚(金オプションを除く)となり、英国がEU離脱を問う国民投票が行われた6月24日の取引高26万7231枚を超え、今年最高の取引高を記録した。
こうしたことを受け、1日平均取引高では上場商品16銘柄(軽油とオプションを除く)のうち13銘柄が前月比増となった。特に主力商品である金標準品は前月比70%増の3万9953枚(月間取引高は79万9062枚、前月比32万8450枚増)、原油は同27%増の2万3947枚(同47万8931枚、同10万3113枚増)、東京ゴー ルドスポットは同41%増の1万8653枚(同37万3050枚、同10万9308枚増)と大きく増加した。東京ゴールドスポットは14日の取引高が4万5958枚となり上場来の最高を記録した。この他、ゴム(月間取引高27万1785枚、前月比12万4656枚増)、白金(同26万3617枚、同4万4250枚増)、東京ガソリン(同7万3334枚、同2万1553枚増)なども活況を呈した。
11月末時点の取組高は55万5033枚で前月末比9086枚増だった。なお、東京ゴールドスポットは14日(4万5958枚)に、原油は24日(18万5440枚)に上場来最高の取組高を記録した。
金オプション取引の月間取引高はコール3865枚(1日平均193枚 )、プット3000枚(同150枚)の計6865枚(同343枚)で、9月20日の商品設計変更後の累計取引高が1万枚を超えた。また、金現物取引は100グラムバーの取引が20枚だった。
全商品の1~11月の累計(オプションを除く)は2523万2859枚で前年同期を11%上回っており、すでに昨年の年間取引高を上回っている。
大阪堂島商品取引所の月間取引高は3万2425枚で前月の2万7887枚から16%増となった。東京コメは前月比4%増の8624枚、大阪コメは同25%減の7313枚で、新潟コシは1万3493枚だった。堂島取の1~11月の累計は41万2785枚で前年同期(38万7360枚)を7%上回っている。


今日の相場格言
記録破れば高峠
従来の高値を抜いて新値が出ると、そこが天井になるのが一般的。
ここを考慮して駆け引きすれば、リスクは回避できるということ
ブログランキング・にほんブログ村へ
売買シグナル無料公開中!
リアルタイム配信公式サイトはこちら
 
[東京金]
NY高と円安を受けて、続伸して始まった。その後はNYじかんがい取引の堅調推移を背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比28円高の4,298円、出来高は21,521枚。

[東京白金]
NY高と円安を受けて、反発して始まった。その後は円ジリ安を背景に、上げ幅を拡大した。終盤にかけては円安一服を受けてやや地合いを緩めて取引を終了している。
先限は前日比27円高の3,419円、出来高は9,819枚。

[東京原油・東京ガソリン]
欧米原油高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY原油時間外取引や円が小動きにとどまったことを背景に、決め手難にもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比840円高の40,440円、出来高は13,619枚。ガソリン先限は前日比750円高の54,850円、出来高は2,560枚。

[東京ゴム]
円安や上海高を受けて、続伸して始まった。その後は上海の上昇が一服したことを背景に、上げ幅を縮小して取引を終了している。
先月限は前日比0.8円安の256.4円、出来高は10,831枚。

[東京コーン]
シカゴ高や円安を受けて、買いが先行して始まった。その後は年末年始を控え、シカゴ相場が小幅な値動きとなる中様子見ムードが強まり、狭い範囲でもみ合ったまま取引を終了している。
先限は前日比320円高の22,010円、出来高は1,540枚。

今日12/28(水)の経済指標
08:50
(日) 11月鉱工業生産・速報 (前月比)  0.0%(前回)   +1.7%(予想)   +1.5%(結果)
24:00
(米) 11月中古住宅販売保留件数指数 (前月比)  +0.1%(前回)   +0.5%(予想)
                     
12/27(火)の経済指標の結果
NZ、香港休場(クリスマスホリデー)
オーストラリア、ロンドン、トロント休場(ボクシングデーの振替休日)
ヨハネスブルグ休場(親善の日の振替休日)
08:30
(日) 11月全国消費者物価指数 (前年比)  +0.1%(前回)   +0.5%(予想)   +0.5%(結果)
(日) 11月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)  -0.4%(前回)   -0.3%(予想)   -0.4%(結果)
08:30
(日) 11月失業率   3.0%(前回)   3.0%(予想)   3.1%(結果)
08:30
(日) 11月有効求人倍率   1.40(前回)   1.41(予想)   1.41(結果)
08:30
(日) 12月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)  -0.4%(前回)   -0.4%(予想)   -0.6%(結果)
23:00
(米) 10月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比)  +5.08%(前回)   +5.00%(予想)   (結果)
24:00
(米) 12月消費者信頼感指数   107.1(前回)   109.0(予想)   113.7(結果)
24:00
(米) 12月リッチモンド連銀製造業指数   4(前回)   5(予想)   8(結果)


。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

◆2016年 商品先物全コース年間総合利益(1枚ベース)
2016年 26,561,500円 (11/30現在)
■商品相場全コース総合利益(1枚ベース)
2015年 18,332,500円
2014年  9,592,300円
2013年 21,510,700円
2012年 22,674,500円
2011年 19,468,100円
。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
◆2016年度の各コースの1枚ベース年間利益。(11/30現在)
□スイングトレード
東京金 ・・・1,110,000円 (1000倍)
東京白金 ・・・889,000円 (500倍)
東京原油 ・・・3,966,000円 (50倍)
東京ガソリン ・・・3,083,000円 (50倍)
東京ゴム ・・・2,503,500円 (5000倍)
東京コーン ・・・1,655,500円 (50倍)

□デイトレード
東京金 ・・・3,356,000円 (1000倍)
東京白金 ・・・1,880,500円 (500倍)
東京原油 ・・・4,526,000円 (50倍)
東京ガソリン ・・・1,061,500円 (50倍)
東京ゴム ・・・2,530,500円 (5000倍)


にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ

サイトランキング連続1位


**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!
人気ブログランキング 先物・オプションへ
 あなた好みのブログが見つかるかも!

**********************************

今日もありがとうございます