En-Richの楽しいとありがとうの商品先物

20年以上の実績と最強のテクニカル分析で、金、白金、原油、ガソリン、ゴム、とうもろこしの商品相場の情報をお届けしていきます。

成績

10月完全勝利!過去最高利益更新も・・


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


買いにくい相場は高い、買いやすい相場は安い

 指し値の注文を出しても、思ったとおりに成立せず、さらに指し値をかえたものの、 それでも成立しないようなときは、株価が高くなるだけの好材料があり、相場に勢いがあるからで、 その後もどんどん値は変化していって買いにくくなる。反対に、指し値であっさり商いが成立するときは、 一本調子の相場ではなく、下落に転じようとしているときであり、 その後、自分の思惑とは反対に動くことが多い、という意味の格言です。


10月完全勝利!

デイトレード総利益 1,289,500円 (1枚ベース)
スイングトレード総利益 1,517,250円 (1枚ベース)
総合利益 2,806,750円

貴金属、穀物のスイングは大幅利益。
金は昨年の年間獲得利益幅を突破!

そして、大豆が過去最高利益を更新!

コーン 
年間獲得利益幅40,000円突破!
大豆同様、こちらも過去最高利益更新なるか!!

それから、日経225先物は1,630円幅の利益で終了。
年間利益6,760円幅
1枚ラージで、6,760,000円の利益。

11月は10月以上に利益が出せるか!
例年11月度は利益が出るコースが続出!!

乞うご期待。
まだの方はお早めに!

10月度の成績は公式サイトで掲載中です。


[東京金]

NY市場の急落を受けて、軒並み続落して始まった。その後は下げ幅を拡大する場面も見られたが、午後に入ると、円安進行やNY時間外取引の上昇を受けて下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比45円安の4,442円、出来高は48,255枚。

[東京白金]

NY市場の下落を受けて、反落して始まった。その後は場中の円安やNY時間外取引の反発を背景に下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比11円安の3,880円、出来高は15,195枚。

[東京ガソリン・東京原油]

NY原油の下落などを受けて、総じて売りが先行して始まった。その後は様子見ムードの広がりからもみ合いで推移したが、終盤にかけてはNY原油時間外取引の軟化を受けて地合いを弱めて取引を終了している。
ガソリン先限は前日比270円安の51,660円、出来高は4,258枚。原油先限は前日比310円安の37,020円、出来高は6,529枚。

[東京ゴム]

貴金属や石油相場の下落などを受けて、売りが先行して始まった。その後は上海ゴムの軟調を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比1.6円安の160.3円、出来高は14,660枚。

[東京コーン]

シカゴの上昇を受けて、買いが先行して始まった。その後は手仕舞い売りに押されて上げ幅を削る場面も見られたが、午後に入ると、円安進行などを受けて買い戻されて取引を終了している。
先限は前日比180円高の24,470円、出来高は1,393枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後は薄商いのなか、シカゴ時間外取引きの上昇や円安などを受けて、6月限を除く5本が堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比140円高の49,600円、出来高は230枚。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日10/30(金)の経済指標。
06:45
(NZ) 9月住宅建設許可 [前月比] -4.9%(前回)  -5.7%(結果)
08:30
(日) 9月全国消費者物価指数 [前年比] +0.2%(前回) 0.0%(予想) 0.0%(結果)
(日) 9月全国消費者物価指数 [前年比:除生鮮] -0.1%(前回) -0.2%(予想) -0.1%(結果)
08:30
(日) 9月失業率 3.4%(前回) 3.4%(予想) 3.4%(結果)
09:30
(豪) 第3四半期生産者物価指数 [前年比] +1.1%(前回)  +1.7%(結果)
12:23
(日) 日銀金融政策決定会合
・金融政策の現状維持を8対1で決定
・マネタリーベースを年間約80兆円増やす金融調節方針を維持
19:00
(ユーロ圏) 9月失業率 11.0%(前回) 11.0%(予想) 
19:00
(ユーロ圏) 10月消費者物価指数・速報 [前年比] -0.1%(前回) 0.0%(予想) 
19:00
(日) 外国為替平衡操作の実施状況(9月29日~10月28日) [月ベース] 0円(前回)  
21:30
(米) 9月個人所得 [前月比] +0.3%(前回) +0.2%(予想) 
21:30
(米) 9月個人支出 [前月比] +0.4%(前回) +0.2%(予想) 
21:30
(米) 9月PCEデフレーター [前年比] +0.3%(前回) +0.2%(予想) 
21:30
(米) 9月PCEコア・デフレーター [前月比] +0.1%(前回) +0.2%(予想) 
(米) 9月PCEコア・デフレーター [前年比] +1.3%(前回) +1.4%(予想) 
22:45
(米) 10月シカゴ購買部協会景気指数 48.7(前回) 49.4(予想) 
23:00
(米) 10月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値 92.1(前回) 92.5(予想) 

10/29(木)の経済指標の結果。
08:50
(日) 9月鉱工業生産・速報 [前月比] -1.2%(前回) -0.6%(予想) +1.0%(結果)
(日) 9月鉱工業生産・速報 [前年比] -0.4%(前回) -2.6%(予想) -0.9%(結果)
21:30
(米) 週次新規失業保険申請件数 25.9万件(前回) 26.5万件(予想) 26.0万件(結果)
21:30
(米) 第3四半期GDP・速報値 [前期比年率] +3.9%(前回) +1.6%(予想) +1.5%(結果)
21:30
(米) 第3四半期個人消費・速報値 [前期比] +3.6%(前回) +3.3%(予想) +3.2%(結果)
23:00
(米) 9月中古住宅販売成約 [前月比] -1.4%(前回) +1.0%(予想) -2.3%(結果)


公式サイト



**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





金、白金は大幅利食い!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


思惑よく当たるとき勝に乗るべからず

 思惑がことごとく的中し、利益を得ることもありますが、そのような時は自信過剰になりやすく、 そのうち、相場が変わったときに大損をする可能性も高くなります。予想が当たる時こそ、油断大敵です。


金、白金は本日の反発にて、
利食い!
利益も大きく拡大。
月間利益幅は、
金 400円突破!

1枚ベースは400,000円以上の利益に。

白金 600円突破!

1枚ベースは300,000円以上の利益に。


ブログランキング・にほんブログ村へ


[東京金]
円安NY市場の上昇を受けて、軒並み反発して始まった。その後は円ジリ安を背景に上げ幅を拡大し、午後はもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日41円高の4,518円、出来高は28,845枚。
[東京白金]
円安とNY市場の上昇を受けて、軒並み反発して始まった。その後は円ジリ安を背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比70円高の3,952円、出来高は15,248枚。
[東京ガソリン・東京原油]
欧米原油の下落を受けて、続落して始まった。その後は円ジリ安を背景に複数限月がプラスサイドに浮上するなど、堅調に推移して取引を終了している。
ガソリン先限は前日90円高の50,880円、出来高は3,490枚。原油先限は前日90円高の36,610円、出来高は5,929枚。
[東京ゴム]
前日の夜間取引の堅調地合いを引き継いで、買いが先行して始まった。その後は上海ゴムの下落を背景に軒並み地合いを緩め、2番限以降がマイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日比0.4円安の166.5円、出来高は6,069枚。
[東京コーン]
シカゴの上昇を受けて、売りが先行して始まった。その後は円安などを背景に上げ幅を拡大したが、午後に入ると、シカゴ時間外取引の上げ一服を受けて上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日200円高の25,430円、出来高は2,188枚。
[東京一般大豆]
シカゴの上昇と円安を受けて、総じて買いが優勢で始まった。その後は様子見ムードの広がりから、もみ合いで推移して取引を終了している。
先限は前日比320円高の49,820円、出来高は644枚。

公式サイト



今日10/21(水)の経済指標。
香港休場(重陽節)
08:50
(日) 9月通関ベース貿易収支 -5697億円(前回) +870億円(予想) -1145億円(結果)
23:00
(加) 加中銀政策金利発表 0.50%(前回) 

10/20(火)の経済指標の結果。
09:30
(豪) RBA議事録
・経済、金融情勢を基に政策スタンスを決めていく
・2015年に入ってからの利下げが総需要を支援している
・豪ドル安が経済のバランス回復を一段と支援
15:00
(スイス) 9月貿易収支 +28.7億CHF(前回) +32.7億CHF(予想) +30.5億CHF(結果)
15:00
(独) 9月生産者物価指数 [前年比] -1.7%(前回) -1.8%(予想) -2.1%(結果)
21:30
(米) 9月住宅着工件数 112.6万件(前回) 114.2万件(予想) 120.6万件(結果)
21:30
(米) 9月建設許可件数 117.0万件(前回) 117.0万件(予想) 110.3万件(結果)
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





ガソリンスイング好調!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


おごるなよ、円い月夜もただ一夜

 慢心を戒める格言です。良い相場は長くつづかないものです。 相場で成功が続くと得意になってしまうものですが、そんな時に慢心となり、つまづくのが常です。 美しい満月のように満ち足りた思いは、そういつまでも続くものではない、ということを肝に銘じておきましょう。


スイング

総じて好調!


ガソリン スイングは、

マネーマネジメント効果も手伝って、

月間利益幅8,000円突破!


 ブログランキング・にほんブログ村へ


[東京金]
NY市場は反落したものの、円安を受けて総じて買いが優勢で始まった。その後はNY時間外取引の軟化を背景に軒並み地合いを緩め、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
先限は前日14円安の4,477円、出来高は25,427枚。
[東京白金]
円安とNY市場の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。その後は手仕舞い売りに押されて上げ幅を縮小する場面も見られたが、円ジリ安を背景に買い戻された。午後では様子見ムードの広がりから、もみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比31円高の3,886円、出来高は18,725枚。
[東京ガソリン・東京原油]
欧米原油の上昇や円安を受けて、総じて続伸して始まった。その後はNY原油時間外取引の軟調を背景に地合いを緩め、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
ガソリン先限は前日220円安の51,680円、出来高は2,909枚。原油先限は前日260円安の37,390円、出来高は11,229枚。
[東京ゴム]
前週末の軟調地合いを引き継いで、売りが優勢で始まった。その後は上海ゴムの下落を背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比3.5円安の168.7円、出来高は8,903枚。
[東京コーン]
シカゴの上昇を受けて、総じて買いが先行して始まった。その後はシカゴ時間外取引の軟調を背景に地合いを緩めたが、引けにかけては先限中心に買い戻されて取引を終了している。
先限は前日150円高の25,350円、出来高は1,862枚。
[東京一般大豆]
まちまちで始まった。その後は薄商いで、各限月方向感なく推移して取引を終了している。
先限は前日比260円高の49,210円、出来高は313枚。
 

公式サイト



今日10/19(月)の経済指標。
11:00
(中国) 第3四半期GDP [前期比] +1.7%(前回) +1.8%(予想) +1.8%(結果)
(中国) 第3四半期GDP [前年比] +7.0%(前回) +6.8%(予想) +6.9%(結果)
11:00
(中国) 9月鉱工業生産 [前年比] +6.1%(前回) +6.0%(予想) +5.7%(結果)
11:00
(中国) 9月小売売上高 [前年比] +10.8%(前回) +10.8%(予想) +10.9%(結果)
17:30
(香港) 9月失業率 3.3%(前回) 3.3%(予想) 
23:00
(米) 10月NAHB住宅市場指数 62(前回) 62(予想) 

10/16(金)の経済指標の結果。
06:45
(NZ) 第3四半期消費者物価 [前期比] +0.4%(前回) +0.2%(予想) +0.3%(結果)
(NZ) 第3四半期消費者物価 [前年比] +0.3%(前回) +0.3%(予想) +0.4%(結果)
18:00
(ユーロ圏) 8月貿易収支 +314億EUR(前回) +200億EUR(予想) +112億EUR(結果)
22:15
(米) 9月鉱工業生産 [前月比] -0.4%(前回) -0.2%(予想) -0.2%(結果)
23:00
(米) 10月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 87.2(前回) 89.0(予想) 92.1(結果)
29:00
(米) 8月対米証券投資 [ネット長期フロー] +77億USD(前回)  +204億USD(結果)
(米) 8月対米証券投資 [ネットフロー合計] +1419億USD(前回)  -92億USD(結果)

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





今月利益200万円突破!


クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


鬼より怖い一文新値

 文(もん)とは、昔の貨幣の単位で、現在でいうところの1円を意味します。 前回の高値を僅か一文(一円)上回ったところで上昇が止まってしまうと、チャートはダブルトップ形成となり、 売り圧力が強まるので注意しなさいということです。


10月度前半戦


スイングトータル利益(1枚ベース)

1,214,500円


デイトレトータル利益(1枚ベース)

849,500円


総合利益(1枚ベース)

2,064,000円

 ブログランキング・にほんブログ村へ


[東京金]
NY市場の上昇を受けて、続伸して始まった。その後は円高一服やNY時間外取引の上げ一服といった強弱感が交錯して、終始もみ合いで推移して取引を終了している。
先限は前日14円高の4,510円、出来高は34,683枚。
[東京白金]
NY市場は上昇したものの、1ドル=118円台後半まで進んだ円高を受けて反落して始まった。その後は円高一服とNY時間外取引の堅調を背景に軒並み地合いを引き締め、プラスサイドに浮上して取引を終了している。
先限は前日比10円高の3,842円、出来高は11,006枚。
[東京ガソリン・東京原油]
ドル・円相場が1ドル=118円台後半まで円高に振れていることなどを受けて、売りが先行して始まった。その後は円高一服やNY原油時間外取引の底堅さなどを背景に下げ幅を縮小する場面も見られたが、終盤にかけては戻りを売られて取引を終了している。
ガソリン先限は前日110円安の51,520円、出来高は3,557枚。原油先限は前日270円安の37,280円、出来高は9,455枚。
[東京ゴム]
円高や石油相場の下落などを受けて、売りが優勢で始まった。売り一巡後は円高一服や株高などを背景に軒並み地合いを引き締め、全限月がプラスサイドに浮上して取引を終了している。
先限は前日比0.7円高の174.4円、出来高は5,956枚。
[東京コーン]
シカゴの下落と円高を受けて、反落して始まった。その後はシカゴ時間外取引の軟調などを背景に下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日510円安の24,990円、出来高は2,038枚。
[東京一般大豆]
まちまちで始まった。その後は薄商いで、各限月方向感なく推移して取引を終了している。
先限は前日比280円安の48,860円、出来高は398枚。

公式サイト



今日10/15(木)の経済指標。
09:30
(豪) 9月新規雇用者数 +1.74万人(前回) +0.96万人(予想) -0.51万人(結果)
09:30
(豪) 9月失業率 6.2%(前回) 6.2%(予想) 6.2%(結果)
21:30
(米) 週次新規失業保険申請件数 26.3万件(前回) 27.0万件(予想) 
21:30
(米) 9月消費者物価指数 [前月比]  -0.1%(前回) -0.2%(予想) 
(米) 9月消費者物価指数 [コア:前月比] +0.1%(前回) +0.1%(予想) 
(米) 9月消費者物価指数 [前年比]  +0.2%(前回) -0.1%(予想) 
(米) 9月消費者物価指数 [コア:前年比] +1.8%(前回) +1.8%(予想) 
21:30
(米) 10月ニューヨーク連銀製造業景気指数 -14.67(前回) -8.00(予想) 
23:00
(米) 10月フィラデルフィア連銀景況指数 -6.0(前回) -2.0(予想) 


10/14(水)の経済指標の結果。
10:30
(中国) 9月消費者物価指数 [前年比] +2.0%(前回) +1.8%(予想) +1.6%(結果)
10:30
(中国) 9月生産者物価指数 [前年比] -5.9%(前回) -5.9%(予想) -5.9%(結果)
17:30
(英) 9月失業保険申請件数  +0.12万件(前回) -0.22万件(予想) +0.46万件(結果)
17:30
(英) 9月失業率  2.3%(前回) 2.3%(予想) +2.3%(結果)
18:00
(ユーロ圏) 8月鉱工業生産・季調済 [前月比] +0.6%(前回) -0.5%(予想) -0.5%(結果)
21:30
(米) 9月小売売上高 [前月比] +0.2%(前回) +0.2%(予想) +0.1%(結果)
(米) 9月小売売上高 [前月比:除自動車] +0.1%(前回) -0.1%(予想) -0.3%(結果)
21:30
(米) 9月生産者物価指数 [前月比] 0.0%(前回) -0.2%(予想) -0.5%(結果)
(米) 9月生産者物価指数 [コア:前月比] +0.3%(前回) +0.1%(予想) -0.3%(結果)
(米) 9月生産者物価指数 [前年比]  -0.8%(前回) -0.8%(予想) -1.1%(結果)
(米) 9月生産者物価指数 [コア:前年比] +0.9%(前回) +1.2%(予想) +0.8%(結果)
27:00 (米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・経済は8月中旬-10月初旬に引き続き緩やかに拡大
・多くの連銀がドルは製造業や観光業に打撃と指摘
・製造業は弱い、またはまだら模様
・3行が緩やかな成長、6行が緩慢な成長を指摘
・全般に企業は見通しに楽観的
・労働市場はほとんどの地区でタイトに
・依然として全国的に物価は非常に安定
 

**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 





金、白金スイングは好調に利益伸ばす!

 
クリックよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。


押し目待ちに押し目なし

 相場が力強ければ強いほど、押し目を期待して待っていると、株価が上昇してしまい、 せっかくのチャンスを逃してしまう、という意味の格言です。 皆が押目を期待するから、売ろうと思っている者も安値は売れないため、売り注文が少なくなり、 かえって相場が強くなるというケースは少なくありません。


貴金属

金、白金スイングは先回りの買いにて大きく利益を伸ばす!


金は月間獲得利益幅300円超え!

昨年度年間実績超えも間近に!!

  ブログランキング・にほんブログ村へ

[東京金]

NY市場の上昇を受けて、軒並み続伸して始まった。その後はNY時間外取引の続伸を背景に上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日62円高の4,496円、出来高は30,422枚。

[東京白金]

NY市場の底堅さを受けて、総じて買いが先行して始まった。その後は円ジリ高に押されてマインスサイドに沈む場面も見られたが、NY時間外取引の上伸を受けてに上げ幅を拡大して取引を終了している。

先限は前日比23円高の3,832円、出来高は17,524枚。

[東京ガソリン・東京原油]

欧米原油の下落を受けて、売りが先行して始まった。その後は様子見ムードの広がりから、安値圏でのもみ合いとなって取引を終了している。

ガソリン先限は前日460円安の51,630円、出来高は4,741枚。原油先限は前日380円安の37,550円、出来高は26,692枚。

[東京ゴム]

上海ゴムの上昇を受けて、買いが優勢で始まった。その後は円ジリ高や石油相場の軟調などを背景に地合いを緩め、全限月がマイナスサイドに沈んで取引を終了している。

先限は前日比0.5円安の173.7円、出来高は7,932枚。

[東京コーン]

シカゴの上昇を受けて、買いが先行して始まった。その後は円ジリ高やシカゴ時間外取引の軟化などを背景に上げ幅を縮小して取引を終了している。

先限は前日70円高の25,500円、出来高は1,103枚。

[東京一般大豆]

まちまちで始まった。その後は薄商いで、当限は整理売りに急落し、期先3本はシカゴの上昇を受けて堅調となって取引を終了している。

先限は前日比250円高の49,140円、出来高は363枚。


公式サイト



今日10/14(水)の経済指標。

10:30

(中国) 9月消費者物価指数 [前年比] +2.0%(前回) +1.8%(予想) +1.6%(結果)

10:30

(中国) 9月生産者物価指数 [前年比] -5.9%(前回) -5.9%(予想) -5.9%(結果)

17:30

(英) 9月失業保険申請件数  +0.12万件(前回) -0.22万件(予想) 

17:30

(英) 9月失業率  2.3%(前回) 2.3%(予想) 

18:00

(ユーロ圏) 8月鉱工業生産・季調済 [前月比] +0.6%(前回) -0.5%(予想) 

21:30

(米) 9月小売売上高 [前月比] +0.2%(前回) +0.2%(予想) 

(米) 9月小売売上高 [前月比:除自動車] +0.1%(前回) -0.1%(予想) 

21:30

(米) 9月生産者物価指数 [前月比] 0.0%(前回) -0.2%(予想) 

(米) 9月生産者物価指数 [コア:前月比] +0.3%(前回) +0.1%(予想) 

(米) 9月生産者物価指数 [前年比]  -0.8%(前回) -0.8%(予想) 

(米) 9月生産者物価指数 [コア:前年比] +0.9%(前回) +1.2%(予想) 

27:00 (米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


10/13(火)の経済指標の結果。

08:50
(日) 日銀金融政策決定会合議事要旨(9月14・15日分)

・本邦の景気は緩やかな回復を続けているとの見方で一致した

・何人かの委員は、消費者物価の一時的なマイナスは基調変化ではないとの見方

・消費者物価の前年比は、エネルギー価格下落の影響から当面0%程度で推移する見込み

・中国株の下落は、昨年後半からの行き過ぎた上昇が調整された面が大きいとの見方を共有

・国際金融資本市場について、中国経済の先行き、米国の利上げ時期を巡る不確実性、それらが新興国

・資源国経済に与える影響などが意識され、不安定な動きとなったとの見方を共有

12:08

(中国) 9月貿易収支 +602.4億USD(前回) +482.1億USD(予想) +603.4億USD(結果)

17:30

(英) 9月消費者物価指数 [前月比] +0.2%(前回) 0.0%(予想) -0.1%(結果)

(英) 9月消費者物価指数 [前年比] 0.0%(前回) 0.0%(予想) -0.1%(結果)

17:30

(英) 9月生産者物価指数 [コア:前年比] +0.1%(前回) +0.2%(予想) +0.2%(結果)

18:00

(独) 10月ZEW景況感調査 12.1(前回) 6.5(予想) 1.9(結果)

18:00

(ユーロ圏) 10月ZEW景況感調査 33.3(前回)  30.1(結果)



**********************************

今日もブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
皆さんの1クリックでブログランキングが決定されております。ありがとうございます。 
よろしければそれぞれを毎日1回クリックしていただけると、とてもうれしいです。

にほんブログ村  商品先物へ
 あなたの欲しい情報が見つかるかも!

人気ブログランキング 先物・オプションへ

 あなた好みのブログが見つかるかも!

 

**********************************



今日もありがとうございます。 






先物リンク
月別アーカイブ
プロフィール
●クリックすると、ある銘柄のサインが表示されます●

商品年間総利益(1枚ベース)
2011年 19,468,100円

2012年 22,674,500円

2013年 21,510,700円

2014年  9,592,300円

2015年 18,332,500円

2016年 29,164,500円

2017年 10,274,000円

2018年 22,476,500円

*2010年以前のものは公式サイトでご確認ください。
【お問合せ】
下記公式サイトへ
極めるFX
月別アーカイブ
FX



  • ライブドアブログ